【テラ・☆7マジカルウォールシリーズ】の感想文

テラ・7マジカルウォール・アイキャッチ

更新日:2019年1月7日

2017年5月の「オールスターガチャ」から始まったシリーズ。

リレシルは2017年5月、アージスは6月、テラは7月、フェーンは8月、セリティは9月に登場。

そして2018年の11月にリレシル、12月にセリティ、2019年1月にテラの☆7が解放されました。

テラ・マジカルウォールシリーズ

あさひん

今回は私がマジカルウォールシリーズ☆7の感想文を書いていきます

sato

デッキ例は☆6の記事から持ってきました

リーダースキル(☆7)

同属性の攻撃力を3.2倍、体力を2.2倍にして、3連鎖以上で1ターンの間、次に同属性が受けるダメージを50%カットする

☆6では攻撃力2.5倍、体力2倍でした。

サポートにもマジカルウォールを連れていくと、ダメージを75%カットできます。

攻撃と体力の倍率はそんなに大きく変わっていないと思います。

スキル(☆7)

2ターンの間、同色盾のダメージカット後のダメージを3.5倍にする(ただしダメージカット前のダメージを上限とする)

スキル発動は同色ぷよ消し40個

☆6ではターン数は同じ2ターンですが、ダメージは3倍。

スキルは完全に全盾用。

マジカルウォールの効果を分かりやすく説明しますと、例えば10,000で攻撃した時の攻撃が本来であれば100ダメージのところが、100×3.5=350となります。

例えばこちらからの攻撃が10,000だった時に、同色盾のボスは攻撃を1/100にカットするのでダメージは100になります。

ただしマジカルウォールのスキルを使うと、ボスのダメージカットが3.5/100になりダメージは350になります。

3.5倍ですね。

 

マジカルウォール記事

スキルを発動すると、上のように盾が割れた状態に。

マジカルウォールのスキルを発動したターンから、2ターンが3.5/100になります。

このスキルはデッキ内の同属性すべてのカードが対象です。

すずらん+αシリーズなどのエンハンスは乗ります。

また幻獣プリンセスシリーズのチャージも乗りますよ。

ただチャージ中の攻撃力が3.5/100になるのではなく、チャージが終わったあとの攻撃が3.5/100になるので注意してください。

幻獣プリンセスのチャージは3ターン続きます。

対してマジカルは2ターン。

なので1ターン経過したあとに、マジカルウォールを発動してください。

吸収は3.5/100にはならないので注意してください。

 

うーん、ただ正直な感想を言いますと3.5倍はそんなに上がってないように思えてしまいます…

リレシル 7

データ(☆7)

コスト54(☆6は40)

バランスタイプ

へんしん素材
☆5→☆6ぷよアイス☆5、☆5、☆6、☆6、100点テスト
☆6→☆7 ☆7へんしんボード

※赤文字は副属性の色の素材です

コンビネーション
テラガーディアン・ガールズ
フェーン ガーディアン・ガールズ
リレシルガーディアン・ガールズ
アージス ガーディアン・ボーイズ・めがね
セリティガーディアン・ガールズ・めがね

☆6と同じ場合です。

ステータス(☆7)
体力攻撃回復
テラ6,4983,047548
フェーン
リレシル6,5732,989569
アージス
リレシル6,4233,047569

デッキ例

マジカルウォールのスキルを使うので全色、もしくは同色の盾をもつボス用です。

☆6の時に作成したものなので、絵や使用しているカードが古い場合もありますが、そこは…(*’▽’*)

リレシル

マジカルウォール記事

リレシル・ヤマトフルシュヤコフウィンみどりウィッチ

2017年5月作成

体力6倍・攻撃力7.5倍。

3連鎖できれば体力12倍のデッキ。

ヤマト・フルシュ・ヤコフでボーイズコンビネーション。

ナリ(漁師ボーイズシリーズ)ではなく、ヤマトを入れたのは攻撃力を上げるためです。

フルシュが無ければナソス(星の魔導師シリーズ)を入れて、分離同時消しがしやすいようにするとダメージが増えるはずです。

みどりウィッチのスキルは大したダメージが出ないので発動しません。

今だとウィンの代わりにひらめきのクルークをいれたほうが良いかと。

 

スキル発動の順番ものせておきます

1.ヤマト発動で他のカードスキルをためる
2.全員のスキルがたまる
3.リレシル発動
4.ヤコフ発動
5.フルシュ発動
6.ウィン発動
7.もしたまっていたらヤマトも発動
8.2ターン分離同時消しで大ダメージ

 

テラ

しろいフェーリ記事 熱砂記事 全盾記事 マジカルウォール記事

ティルラしろいフェーリ・テラ・レスタオサゲンサン

2017年7月作成

ティルラ・しろいフェーリ・テラ・レスタでガールズコンビネーション。

ティルラとゲンサンのリーダースキルで、無限タフネスをしていきます。

しろいフェーリ・テラ・レスタのスキル発動は合わせるようにしましょう。

今ならレスタよりゼノン(夢の配達人シリーズ)のほうがよいかも。

 

攻撃回復逆転&全盾-1

攻撃回復逆転記事 マジカルウォール記事

エドガー・エドガー・オサ・テラ・りんごゲンサン

2017年7月作成

上のデッキと同じように、無限タフネスでループ。

ティルラのように体力を下げない代わりに、エドガーで全員の回復力を上げて常に体力MAXにしていきます。

エドガー・オサ・ゲンサンでボーイズコンビネーションが組めますが、体力もアップしてしまうので組んだほうが良いのかは微妙です。

 

攻撃回復逆転&全盾-2

攻撃回復逆転記事 マジカルウォール記事

戦乙女ダークアルル・フェーン・クリアーナパトリエニシくろいシグ

2017年8月作成

体力8.25倍で耐えれる場合のデッキです。

パトリ・エニシ・くろいシグでボーイズコンビネーション。

攻撃回復逆転については、こちらを参考にしてみて下さい。

攻撃回復逆転・アイキャッチ【攻撃回復逆転ボス】ギルイベ攻略デッキ集

まとめ

こんにちは、あさひん(@asahin_puyoです。

マジカルウォールシリーズはかなり特殊なスキルで、ギルイベの全盾ボスなどでかなり役に立ってくれます。

さて、そんなキャラの☆7ですが、ぶっちゃけた話をしますと、上がる倍率がかなり低いかなと思いました。

スキルはともかくとしても、リーダースキルの体力倍率がかなり物足りないように感じてしまいました(´・ω・`)

せめて体力2.5倍にしてあげて、そして攻撃は十分あるのでいじらないとすると、50%カットと合わせてかなり耐久もしつつ3.2倍の倍率でバランスの取れたキャラになったのではないかな?と思いました。(あくまで推測の話ですが…)

今日もぷよクエ部に来ていただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。