【火消しのスザク・下町の聖獣拳士シリーズ(仮)】の感想文

スザク・アイキャッチ画像

2018年11月の「オールスターガチャ」で魚売りのセイリュウが初登場。

12月に火消しのスザクが登場しました(新たに追加された場合は、順次追記していきます!)。

スザク・下町の聖獣拳士シリーズ

あさひん

今回は私が、下町の聖獣拳士シリーズ(?)の感想文を書いていきます

リーダースキル(☆6)

同属性カードの攻撃力を3.5倍、 体力を2倍にし、味方ターン終了時に、 このカードが自分の攻撃力×2.5の追加単体攻撃

攻撃力は戦乙女ダークアルルや、☆6の戦乙女アルルと同じくらいの倍率です。

そして追加攻撃は、魔人シリーズとちがって単体にしか攻撃しないため、通常クエストよりもバトルの方が使いやすいかと。

余談ですが、一昔前のぷよフェスカードの倍率にオールスターガチャが追いついてきています。

かなり時代が進んでいるなと感じるのは僕だけでしょうか(笑)

魚売りのセイリュウ 5

スキル(☆6)

3ターンの間、味方の同属性カードの攻撃力を 2.2倍にし、さらに相手単体に 「こうげき」×3の属性攻撃を与え、 3ターンの間、「怯え」状態にする

スキル発動は自色ぷよ消し40個

なんだかいっぱい詰め込みました感が満載の能力ですね…

まずはエンハンスですが、他のカードに比べるとやや低めの倍率といったところでしょうか。

続いて攻撃+怯え状態にする効果ですが、雪国シリーズの攻撃力の倍率が低めになった感じですね。

ちなみに「怯え」は状態異常の中でもギルイベなどで使える場所が多いので(怯えの盾が少ない)、かなり使えるスキルです。

怯え状態だと相手の受けるダメージが2倍になるので、エンハンス効果と合わせると攻撃力が実質4.4倍になります。

データ(☆6)

コスト34

攻撃タイプ

☆5→☆6:

コンビネーション
火消しのスザク
魚売りのセイリュウ
ステータス(☆6)
体力攻撃回復
火消しのスザク
魚売りのセイリュウ

火消しのスザク5

まとめ

こんにちは、あさひん(@asahin_puyoです。

まさか聖獣拳士シリーズの亜種が出るとは思いませんでした。

少し厳しい言い方になるかもしれませんが、今回のキャラはリーダースキル・スキルともに中途半端な性能だなと感じました…

色々なカードの要素をたくさん取り込んでしまったために、どっちつかずの能力になってしまったため、そこが残念だなと。

ただ、初心者や資産をあまり持っていない方はこのキャラだけで色々な役割をこなしてくれるので、そういう方はガチャを引いておくのはありかな?と思います(まぁ、優先順位的には低めですが…)。

ちなみにカード説明のところの(?)ですが、公式サイトでは下町の聖獣拳士としか書かれていなかったので、仮の名前ということで(?)を入れています。

今日もぷよクエ部に来ていただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。