【レイ ver.プラグスーツ】の感想文

レイ ver.プラグスーツ−アイキャッチ

2018年8月「第2弾エヴァンゲリオンコラボガチャ」で初登場。

90連目の確定カードなので、第2弾エヴァコラボガチャの中で2番目の当たりと言えるかなと。

今回はレイ ver.プラグスーツの感想文を書いていきます。

レイ ver.プラグスーツ

リーダースキル(☆6)

青属性カードの攻撃力を2.2倍、体力を2倍にし、 さらに一度に消せるぷよ数を2個増やす

芸術家シリーズの☆6と、同じリーダースキルです。

「一度に消せるぷよ数を2個増やす」のはなかなか気持ちが良く、私はよく芸術家を使っています(*´꒳`*)

スキル(☆6)

3ターンの間、ネクストぷよをすべて、あおぷよに変える

スキル発動は青ぷよ消し30個

ネクスト変換というスキルです。

このスキルを持つカードは沢山ありますが、ターン数・スキル発動数では漁師ボーイズシリーズサンドラMEIKOと同じです(2018年8月時点)。

データ(☆6)

コスト30

攻撃タイプ

コンビネーションはガールズ・ナゾ多き・ヒロイン

☆6のみ

体力・攻撃・回復は未確認

まとめ

こんにちは。satoです。

この芸術家スキル好きなんですよね。

いつも使っていると慣れてしまって、戻るのが大変ですが…

ネクスト変換だけを見ると、スキル上げしやすい漁師ボーイズシリーズのほうが上かなと。

なんせこのスキルは1ターンでもはやく発動させたいので。

ただレイ ver.プラグスーツはリーダーカードとしても優秀なので、使えるクエストは多いと思います。

でも☆7になる可能性が低いのが残念なところ…

今日もぷよクエ部に来ていただき、ありがとうございました(*´꒳`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。