【アルル ver.ぷよエヴァ】の感想文

アルル ver.ぷよエヴァ−アイキャッチ

2018年8月「エヴァンゲリオンコラボガチャ」で初登場。

エヴァンゲリオンコラボの中で、確定がないぷよ側のカードの狙いうちはきけんです…

今回はアルル ver.ぷよエヴァの感想文を書いていきます。

アルル ver.ぷよエヴァ

リーダースキル(☆6)

青属性カードの攻撃力を4倍、体力を1/4にし、体力が0になっても1回のみ「体力1」で踏みとどまる

召喚士シリーズと同じリーダースキルです。

ギルイベでは中盤までの殴り用、また無限タフネスでも活躍してくれます。

またバトルでも頼もしいリーダーカードになってくれるでしょう。

マーベットの挑戦状」が終わってないかたには、うれしいカードかなと。

スキル(☆6)

1ターンの間、味方の青属性カードの攻撃力が3.5倍になる

スキル発動は青ぷよ消し40個

☆7のすずらん+αシリーズと同じ、エンハンスというスキルです。

召喚士のリーダースキルにエンハンスは、なかなか使いがってがいいかなと思います。

データ(☆6)

コスト30

攻撃タイプ

コンビネーションは初代メンバー・ヒロイン・ガールズ・つの

☆6のみ

体力3,461・攻撃2,262・回復301

デッキ例

アルル ver.ぷよエヴァ

アルル ver.ぷよエヴァ・雪国闇の天使闇の天使漁師ボーイズ熱砂の旅

2018年8月作成

ギルイベ、攻撃回復逆転ボス用の無限タフネスデッキ。

アルル ver.ぷよエヴァがエンハンス役になるので、闇の天使を2枚入れれます。

熱砂の旅のスキルは使いません。

 

スキル発動の順番です。

1-漁師発動で他カードのスキルをためる
2-全員のスキルがたまる
3-アルル ver.ぷよエヴァ発動
4-雪国発動
5-闇の天使発動

まとめ

こんにちは。satoです。

まさかコラボカードで召喚士が来るとは思いませんでした。

それもエンハンス付きで…

ギルイベ、バトル、両方で使えるカードです。

ただ確定枠は無いので「当たればラッキー」ぐらいで回すぐらいでいいかなと思います。

今日もぷよクエ部に来ていただき、ありがとうございました(*´꒳`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。