【☆7エミリオン・芸術家シリーズ】☆6との違い

エミリオン−アイキャッチ

更新日:2018年7月10日

2017年5月の「芸術家ガチャ」で初登場。

2018年2月にチェッタ

2018年3月にルイス

2018年6月にニード

2018年7月に☆7が実装されました。

今回は☆7芸術家シリーズの感想文を書いていきます。

エミリオン・☆7芸術家シリーズ

リーダースキル(☆7)

同属性カードの攻撃力を3倍、体力を2.5倍にし、さらに一度に消せるぷよ数を2個増やす

☆6は同属性カードの攻撃力を2.2倍・体力を2倍(一度に消せるぷよ数は同じ)

攻撃力3倍はうれしいです。

体力も2.5倍あれば、ギルイベでもそれなりに使えるかと。

何よりも2個多くぷよを消せるのは大きいです。

スキル(☆7)

3ターンの間、色ぷよを1個チャンスぷよに変える

スキル発動は同色ぷよ消し30個

☆6は同じスキルですが、スキル発動は35個で5個多いです。

漁師ボーイズシリーズと合わせて使えば、他のカードのスキルがかなり早くたまります。

これもスピードが必要なギルイベに向いているかと。

と思いましたが、スキル1回で撤退するなら、芸術家のスキルを発動するのは時間のムダかも。

それよりも漁師のスキルでネクスト変換になっているので、普通に消したほうが早いです。

スキルを何回も発動させるなら、全員のスキルを発動した後にチャンスぷよを作ったほうが、2回めのスキルために使えます。

☆7チェッタ・アイコン

デッキ例

芸術家−初代ぷよ−はれやかなウィン

ニード・ナリヤコフレムレスドラコケンタウロスはれやかなウィン

2018年6月作成

体力7.5倍・攻撃力9倍のデッキ。

ナリ・ヤコフ・レムレスでボーイズコンビネーション。

ギルイベの通常攻撃無効ボス用にどうかなと。

はれやかなウィンのリーダースキルで、クエスト開始時にチャンスぷよが3個できます。

またニードのリーダースキルで、いつも2個多くぷよを消せる。

これだけでも、かなり早くスキルがたまります。

はれやかなウィンのスキルで作ったプリズムボールを、ドラコケンタウロスのスキルで消して大ダメージ(*´ェ`*)

 

スキル発動の順番です。

1-ナリ発動で他カードのスキルをためる
2−ニードがたまるが発動しない
3−全員のスキルがたまる
4−ヤコフ発動
5−レムレス発動
6−はれやかなウィン発動
7−ドラコ発動

☆7ニード−アイコン

データ(☆7)

コスト54(☆6は40)

攻撃タイプ

へんしん素材
☆5→☆6ぷよゼリー☆5・☆5・☆6・☆6・魔導書☆6
☆6→☆7☆7へんしんボード

赤文字は副属性の色

コンビネーション
チェッタガールズ・ボーイズ
ルイス
ニード
エミリオン

 

ステータス(☆7)
体力攻撃回復
チェッタ5,6183,289295
ルイス5,5743,257320
ニード5,6633,225308
エミリオン5,6183,225320

ルイス7・アイコン

まとめ

こんにちは。satoです。

芸術家シリーズ、☆7になってかなり使えるようになりました。

攻撃力3倍はうれしい。

持っているとギルイベでスピードアップできるかなと。

☆7になっても、デザインいいですよね(*´ェ`*)

今日もぷよクエ部に来ていただき、ありがとうございました!

4 Comments

黒虎

チェッタはオールスター出身じゃないです。
呪騎士や闇天使と同じ枠です。
初登場時したガチャも芸術家ガチャという名称で確率も4%でしたから。

返信する
チョコモス

Twitterで聞いてしったんですが、チェッタにはSPや特殊スキルは無いようですよ

返信する
sato sato

最近は運営さんの告知したカード情報にSPなどが載っていないと、ないものと判断してました(*´ェ`*)
やっぱり無いんですね…

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。