続編 ぷよクエ とことんの塔 攻略 | ぷよクエ部

続編 ぷよクエ とことんの塔 攻略

とことんの塔・アイキャッチ

更新日:2018年5月29日

コメントでいただいた攻略法を追記しました(*´ェ`*)

 

こんにちは。satoです。

たぶん35回ぐらい書いてますが、私はとことんの塔を1度もプレイしていません。

理由は「スキル発動数が2倍」だからです。

あとギルイベ以外で、そんなに時間を使いたくないので…

それを見かねたあさひんさん(@taiponfrend )が、とことんの塔クリアを考えてくれましたm(_ _)m

あさひんさん(@taiponfrend )はデッキを提案してくれたり、いつもお世話なっています。

それでは見ていきましょう(*´ェ`*)

1階

天使シリーズが「復活」を使ってくるので、先に倒してしまいましょう。

・敵のスキルで、得意属性以外の攻撃が反射されてしまいます。という訳で、1階の攻略デッキは単色がおすすめです。

2階

シーフドッグスシリーズが「怒り付与」のスキルを使ってきますが、多少ごり押しすればいけます。

・2階は、単色・複色デッキどちらでもOK。必須キャラもいません。

・育っているカードでデッキを組めば勝てます。

3階

星の魔導師シリーズ(アルデラ)のスキルで、色ぷよが4個ずつおじゃまぷよに変えられていきます。

・お邪魔ぷよが10個以上になると「おじゃまぷよの数に応じたダメージ攻撃」を使ってきます。なのでなぞり消しでずっと10個以下にしていれば大丈夫です。

・一番左側の敵が「3ターン属性ダメージカット」や「全体回復」を使ってくるので、早めに倒したほうがラクです。

・3階も、デッキは好きなカードで組んでOKです。無属性スキルのキャラですが、こちらはいなくても勝てます。

4階

・2色以上の同時消しで攻撃が成功。1色だと攻撃失敗になるフロアです。

おとぎ話シリーズが、どれか一色をおじゃまぷよに変えるスキルを使うので厄介です。

雪国シリーズが攻撃力減少スキルを使用してくるので、効果が切れたタイミングで攻撃してください。

・デッキは単色・多色、どちらでも大丈夫です。

5階

5階は4フロアに増え、1.2.3.フロアは1~3階のギミック、そして4フロアには敵が1体(魔法使いシリーズ)が増えます。

5階ボス(4フロア目)の先制攻撃の内容

・3ターンの間攻撃力減少

・発動ぷよ数が10増加

・3ターン封印・3ターンの間かばう

・敵を2体倒すと闇の天使シリーズが復活スキルを使ってくるので、真っ先に闇の天使を倒してください。

重装兵シリーズ・魔導剣士のスキル(かばうと攻撃力減少)の効果が切れてから反撃しましょう。

6階

・6階はハートボックスを巻き込むとダメージを受けるので、体力が低い時は下手に連鎖を狙うよりも、少し待った方が確実です。

・このステージは、ハートボックスを数ターン後にプリズムボールに変換してくれるので、そのタイミングで消せば攻略が楽になります。

7階

7階の行動パターンです。

・色ぷよ5個がハートボックスに変化。

・2~3ターンおきに攻撃(ターンが伸びるごとに攻撃力が上がっていく)

・こちらもターンさえかけなければ特に難しいギミックなどは無いので、ごり押しで行っても大丈夫です。

8階

・1.2.3とフロアが上がるごとに、プリズムボールの上のおじゃまぷよ層が厚くなっていきます。

・おじゃまぷよを放っておくと、先頭のミクロンシリーズが「500×おじゃまぷよの数」で攻撃してきます。前のステージでミクロンシリーズと魔法使いシリーズを倒した後にできるだけフィールドを整地してから行くようにしてください。

・ラストステージでは、天使シリーズが復活スキルを使ってくるので、天使を真っ先に倒すことを心掛けてください。

9階

・カバルーンを5ターン以内に倒さなければならないので、得意属性メインで攻撃力をアップするデッキがおすすめです。

・カバルーン以外に特に気を付けるところはないです。カバルーンを一気に倒せるようにエンハンスや、チャンスぷよ生成などの瞬時に火力が出せるカードをデッキにセットするようにすると良いかと。

10階

ではとことんの塔10Fを低資産デッキでクリアする時の立ち回りなどの解説を書いていきます。

まずは使用するパーティと役割についてです。

とことんの塔
星天シリーズ(サダ):リーダースキルで攻撃力をアップ、スキルもエンハンスなので、とても使いやすく強いため。

漁師ボーイズシリーズ(ナリ):言わずと知れたネクスト変換。とことんの塔などのテクニカルクエストでは必須キャラかなぁと思います。

天使シリーズ(ロコ):あとで説明する天使スイッチを行うため。また回復タイプなので、パーティの弱点である回復をある程度サポートしてくれます。

まものシリーズ(オークテ):スタメンの同色カードを全員全体攻撃化にするので、ラストでエンハンスと合わせると一気に突破できます。

小ぷよ:後に説明する天使スイッチ用の素材カード。

重装兵シリーズ(リュード):このパーティのメインコンセプトである、天使スイッチの時の重要カード。

そもそも天使スイッチとは何かと言うと、天使シリーズのスキルで落ちたカードを蘇生させるというスキルを使うことです。

最初に生贄となるカードが倒されることで、デッキの控えにいたカードがスタメンになります。

そして天使のスキルを使うと、スキルがたまっている状態の時に控えにスライドし、そして生贄が倒されると控えにいたカードが再び戻るという仕掛けのこと。

実際に見てみたい方は、Youtubeなどの動画を参考にしてみてください。

各ステージごとのカードやギミックについての解説と、そのステージをクリアするときの立ち回りについてのまとめです。

まず初めに、そもそもとことんの塔10Fは縛り条件として、3連鎖以上しないと攻撃できません。

3連鎖できなさそうな場合は、無理に連鎖を狙いにいかず、フィールドを消しやすくしたり、スキルをためるといったことも重要になります。

なのでクリアターンを速くすることよりも、確実にクリアすることを心掛けてください。

ステージ1

とことんの塔

重装兵シリーズ・コビット×2・案内人シリーズ

案内人はハートボックス生成→ハートボックスをプリズムボール化→プリズムをおじゃまぷよ化という動作をくりかえします。

プリズムボールができるタイミングで、重装兵の庇うスキルが発動してしまいます。

なのでまずは優先して重装兵を倒します。

その後は案内人→コビットの順番で。

敵が一体になると、発狂状態(攻撃力が上昇したり、攻撃のパターンが毎ターン全体攻撃に変化するなど)になる恐れがあるので、必ず2体同時に倒すようにすると良いでしょう。

スキルの発動はたまり次第、漁師ボーイズのみしかまだ発動できないかも…と思っても焦らなくてOK(*´ェ`*)

ステージ2

とことんの塔

シーフドッグスシリーズ・コロボックルシリーズ×2・海賊王シリーズ

シーフードッグスが怒り(敵が50%の確率で攻撃失敗、こちらからのダメージが倍)になります。

海賊王が数ターンごとに攻撃してきて、攻撃されるごとにダメージが増えていきます。

なのでまず海賊王を倒し、次にシーフードッグス、そしてコロポックル×2を同時に倒します。

スキルはまだ漁師ボーイズのみしかたまらないはず。第2ステージぐらいからたまっていきます。

ステージ3

とことんの塔

魔法使いシリーズ・コビット×2・ミクロンシリーズ

ミクロンがフィールドのぷよ変換をするので、下の画像のようになります。

とことんの塔

また、魔法使いによるなぞり消し数減少が入るので、少し消しにくくも。

また、こちらの星天シリーズは体力が低いですが、おじゃまぷよ4個までなら残っても大丈夫なので頑張ります。

ここで5個以上残ってしまうと終わり(T_T)ここが一番の踏ん張りどころです!

おじゃまぷよ攻撃終了後は、いそいでミクロンを倒します。

そのあと魔法使いを倒してから、コビットの体力が赤になるまで削ります。そしてコビットを倒しきる前に、天使シリーズのスキルで小ぷよを蘇生させます。

ラストステージへ行く前に蘇生させるために天使のスキルを使いますが、天使発動前に必ず漁師ボーイズ含めて全員のスキルがたまっているようにさせてから行くようにしてください。

ステージ4

とことんの塔2

重装兵シリーズ・闇の天使シリーズ・くのいちシリーズ・魔界王子シリーズ・初代ぷよシリーズ・裏に魔法使いシリーズ

いよいよラストステージです。

まずはスキル発動数を10ふやされ、さらに3ターンの間、攻撃力減少・攻撃を庇う・そしてスタメン全員封印(攻撃・スキルの発動などが一切できなくなること)状態になります(T_T)

3ターン後に大ダメージが飛んできます。

しかし攻撃できなくてもスキルのため直しはできるので、自色ぷよを消していきましょう。

また前のターンに復活させておいた小ぷよが大ダメージ前にやられ、重装兵がスキル発動できるようになります。

相手の大ダメージを庇って、さらにカウンターでダメージを出せます。

初代ぷよのダメージを耐えれたら、スキルを一気に発動させていきます。

スキル発動の順番は

1.漁師ボーイズ(ナリ)

2.星天シリーズ(サダ)

3.魔物シリーズ(オークテ)

これらのカードのスキルを発動して、相手全体を攻撃します。

もし一発で倒しきれなかった場合、闇の天使から順に倒していきましょう。

またここでも発狂状態にさせないため、必ず2体同時に倒すことを心がけます。

おめでとうございます。ステージクリアです(*´ェ`*)

天使スライド

ここでは上で紹介した天使シリーズを使う「天使スイッチ」の解説記事を作ってみました。参考までにどうぞ(*´ェ`*)

まず初めに、天使スイッチはとことんの塔に限らず、テクニカルクエストなどでとても使えるテクニックなのでぜひマスターしてみてください(若干上から目線ですいません…)

まずは使用デッキです。

とことんの塔1-1
上の記事とのちがいは、先頭によ~んシリーズを使いました。

星天シリーズとのちがいですが、チャンスぷよを作るので3連鎖をしやすく、安定するためとても使いやすいです。

さて天使スイッチにおいて重要になってくるのは、この2つです。

1.2枚のカードのスキル発動数がちがうので、しっかりとスキルをためる

2.天使のスキルの発動タイミングをまちがえないようにする

まず初めに「スライド」というテクニックについて説明していきます。

体力の低い小ぷよは相手の攻撃で最初に落とされることで、ひかえにいる重装兵シリーズが出てきます。

このことを控えのキャラがスライドしているように見えることから、スライドと呼ばれます。

このスライドはとことんの塔だけでなく、テクニカルクエスト(例えばマーベットの挑戦状)のようなクエストでも使われているテクニックです。

 

それでは実際のデッキを見ていきましょう(*´ェ`*)

とことんの塔1-2

このデッキで生贄となるのは小ぷよです。ステージに入った直後はこのような状態になります。

 

とことんの塔1-3

そして体力の低い小ぷよは相手の攻撃で落とされるので、デッキの控えにいる重装兵シリーズが出てきます。

あぁ小ぷよ…

 

とことんの塔1-4

このように重装兵シリーズが出てきます。

これがスライドです。

 

ここで天使シリーズのスキルを再確認します。

とことんの塔1-5

天使シリーズはこのように蘇生させるスキルを持っていますが、復活した小ぷよは体力が1で蘇生されます。

 

まずは天使のスキルをためます。スキルがたまるころには重装兵のスキルもたまっていると思います。

とことんの塔1-6

この状態で天使のスキルを発動させます。ちなみに漁師ボーイズシリーズは他のカードのスキルをためる為に先に発動しているので、ここではたまっていなくてOKです。

 

とことんの塔1-7

天使のスキルで小ぷよ復活!

重装兵は控えにもどります。これが「天使スライド」!

この天使スライドでスキルを溜めておいたキャラが控えにいくと、その状態が保存されます。光った状態で控えにいくということです。

この後に封印(行動不可)・攻撃力低下を喰らってしまいます。

一切行動ができなくなりますが、小ぷよが再びやられることで重装兵が再びスタメンにもどります。

控えにいると封印や攻撃力低下を受けないのでスキルを打てる状態に。

 

とことんの塔1-8

このように重装兵だけ光ります。重装兵のスキルを発動すれば、全体攻撃を防ぐことができます。

 

とことんの塔1-9

これが天使スイッチ(天使スライド)と呼ばれるテクニックです。

繰り返しになりますが、このテクニックは様々なクエストで使えるので、ぜひマスターしてみてください。

最後に文章だけでは伝わらないこともあるかと思いますので、動画サイトにもある解説動画を参考にしてやってみてください(*´ェ`*)

低資産デッキ

いやぁすごいです(*´Д`)

あさひんさん(@taiponfrend )、本当にありがとうございました!

あさひんさんはご自分でブログも書かれているので、お時間があればぜひ。

あさひんの雑記帳

コメントで頂いた攻略法

とことんの塔全階層40階以上到達&赤50いけたので記念偉そうに10階層オススメキャラデッキ

赤50言った時はアルル&カーバンクルグレイス天使シリーズ雅楽師シリーズ・小ぷよ・かばうの天使スライドデッキを使いましたがクッソ時間かかりました。

潮騒の騎士シリーズを持ってる場合はそっち使うとかなり楽になると思いますが、限定なんでなかなか引けない。

潮騒の騎士を持ってたら、フェスオールスターいなくても50階層狙えるかなと思います。

リーダー童話シリーズ(☆7spリダ) ・まものシリーズ(☆7)・ 潮騒の騎士シリーズ漁師ボーイズシリーズor雅楽師シリーズ・ターンを消費せずに攻撃できるキャラ(初代ぷよシリーズ等)。

三ステまでは普通に勧めて三ステで雑魚一体だけ残して、潮騒を使った後に初代等のスキルを使って倒すと最終ステの高威力全体攻撃を防ぐことができます。

天使デッキよりも枠があくため最終ステを突破しやすくなります。という個人的な意見なので使いやすさは保証できませぬ…

アリスシリーズを潮騒シリーズの代わりに使うこともできます。

アリスシリーズは☆5までしか無くてステが低いので事故りやすいですが、アルル&カーバンクルポップなアミティがいるなら何とかなりやすいですね。

長々と偉そうに申し訳ありません。参考程度に

 

2018年5月29日追加

カバルーンは上のほうに行くにつれて最初のカバルーンを爆発前に倒すのが辛くなってくるので、あえて爆発させ、控え+天使で蘇生させたキャラで戦うというのもあると思いますよ(というかそれでやってる)

爆発で死ぬキャラは有利属性以外のを選んでおくとうっかり控えが落ちた時にリカバリーがきくのでおすすめですね。

爆発は反射で防げるみたいですし、2ターン目以降も爆発させるのもありかもです。

あと、キリ番の剣士や初代は放置しておくとしばらく後にスキル使用不可(スキルカウントもされない)してきた後に強攻撃(最初にしてきた奴)撃ってくるので、先に剣士や初代から倒すのもありだと思いますよ(回復うっとうしいけど)

それと、かばうより反射がいいと思うんですよねえ。

上層になると普通に火力5ケタ行くので竜人やトラップで反射できるといいダメになりますし(35Fで☆5竜人シリーズで反射したら約110万ダメージ入った)

もしくはSUNシリーズ使うとか。5ターン継続なおかげで道中の安定感も増しますし

正直、最初に魔導剣士を倒し、発狂させないように2人同時に倒しさえすれば99%負けはないですしね。

異常に時間かかりますが・・・(パーティによっては強攻撃しのいだ後にスキル撃った後、さらに2周しかねないくらい)

 

今日もぷよクエ部に来ていただき、ありがとうございました(*´ェ`*)


ぷよぷよクエストランキング

21 Comments

チョコモス

カバルーンは上のほうに行くにつれて最初のカバルーンを爆発前に倒すのが辛くなってくるので、あえて爆発させ、控え+天使で蘇生させたキャラで戦うというのもあると思いますよ(というかそれでやってる)
爆発で死ぬキャラは有利属性以外のを選んでおくとうっかり控えが落ちた時にリカバリーがきくのでおすすめですね。
爆発は反射で防げるみたいですし、2ターン目以降も爆発させるのもありかもです。
あと、キリ番の剣士や初代は放置しておくとしばらく後にスキル使用不可(スキルカウントもされない)してきた後に強攻撃(最初にしてきた奴)撃ってくるので、先に剣士や初代から倒すのもありだと思いますよ(回復うっとうしいけど)
それと、かばうより反射がいいと思うんですよねえ
上層になると普通に火力5ケタ行くので竜人やトラップで反射できるといいダメソになりますし(35Fで☆5竜人シリーズで反射したら約110万ダメージ入った)
もしくはSUNシリーズ使うとか
5ターン継続なおかげで道中の安定感も増しますし

長文失礼しました

返信する
チョコモス

正直、最初に魔導剣士を倒し、発狂させないように2人同時に倒しさえすれば99%負けはないですしね
異常に時間かかりますが・・・(パーティによっては強攻撃しのいだ後にスキル撃った後、さらに2周しかねないくらい)

返信する
あさひん

ちょくちょくこの記事を覗いてますが、結構見てる人が多いことにビックリしてます(今読まれている記事トップ3に入ってることが多いので)(゜゜;)
前にちょこっと公開していた動画ですが、削除して新たな動画をまたあげようかと考えてるので、またそのときにはコメントに連絡するかもです(^-^)/

返信する

とことんの塔全階層40階以上到達&赤50いけたので記念偉そうに10階層オススメキャラデッキ

赤50言った時は アルカ グレイス 天使 楽師 小ぷよ かばうの天使スライドデッキを使いましたがクッソ時間かかりました。潮騒シリーズを持ってる場合はそっち使うとかなり楽になると思います が限定なんでなかなか引けない。潮騒シリーズ持ってたらフェスオールスターいなくても50階層狙えるかなと思います。

リーダー童話(☆7spリダ) まもの(☆7) 潮騒
漁師or楽師 ターンを消費せずに攻撃できるキャラ(初代等)

三ステまでは普通に勧めて三ステで雑魚一体だけ残して、潮騒を使った後に初代等のスキルを使って倒すと最終ステの高威力全体攻撃を防ぐことができます。天使デッキよりも枠があくため最終ステを突破しやすくなります
。という個人的な意見なので使いやすさは保証できませぬ…
アリスシリーズを潮騒シリーズの代わりに使うこともできます。アリスシリーズは☆5までしか無くてステが低いので事故りやすいですがアルカやポミティがいるなら何とかなりやすいですね
長々と偉そうに申し訳ありません。参考程度に

返信する
sato sato

ありがとうございます!
記事に追記させていただきます。
もし削除が必要であれば、お伝え頂けると助かりますm(_ _)m

返信する
あさひん

https://youtu.be/fnhQl5ooocc
サダパターンの方を動画に上げてみました(*´ω`*)
まだ試験的に上げただけなので解説などはありませんが、参考にはなるのかなと思いますφ(..)
正式に上げることになったら、また連絡いたします(^^)/
あと、HD画質で見ないと画質悪くなるかもです(^^;

返信する
sato sato

おお!さすがあさひんさん!

もし良ければブログに追記したいので、正式に上げることになってら教えてください(*´ェ`*)

返信する
あさひん

了解です(^-^)v
軽い解説とかも書けそうなら書いて、出来たら連絡しますね(*´∀`)♪

返信する
のじ太

ギルイベ重視ならば剣クルを☆7にするためにも紫の35階まではした方が良いと思いますよ。まあ、その考えが運営の思う壺なのかも知れませんけどね。

返信する
sato sato

やっぱりそこはフェーリだねさん
みたいですね。いっそのこと「スキル2倍」は上層階になっても廃止してほしいです…

返信する
あさひん

本当に今更で申し訳ないのですが、星天シリーズの代わりになるキャラがいました(^^;
それはよーんシリーズです(^^)
ラスト面で安全に3連鎖以上を乗せることができ、なおかつリーダースキルで攻撃力上昇もあるので、もしかしたらよーんシリーズの方が安定するかもですφ(.. )
デッキの写真は一応、DMで送っておきますね(^-^)/

返信する
烏龍茶

星の魔導師のお邪魔ぷよ×◯の攻撃は
盤面のお邪魔ぷよが10個以上になったら使ってくるようです。
なぞり消しでずっと10個以下にしてればそれを防げます!!

返信する

sato にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。