スキルカウントとは?:ぷよクエ用語

テンプレ・アイキャッチ

更新日:2018年4月22日

こんにちは。satoです。

今回は「スキルカウント」について説明していきます。

まずそれぞれのカードによって、スキル発動までの数がちがいます。

スキルカウント

クエスト途中でカードを長押しすると、スキル発動までの残りの必要ぷよ数がわかります(これはテクニカルなので必要数が2倍になっています)。

この場合は青ぷよを80個消せばスキル発動できるようになるということです。

「スキルカウントできる」とはほかのカードのスキルによって、このスキル発動までの数を少なくすることができる時につかいます。

例えばキノコシリーズのスキルで消したぷよで、その後に発生した連鎖で消えたぷよはスキルカウントされます。

このようにスキルカウントされるスキルは少ないです。

初代ぷよシリーズのようなスキルで消えたぷよはスキルカウントされません(まぁこれがスキルカウントされたら、ほぼ永遠にスキル発動が続きますが…)

コメントを頂いたので追記させていただきます。

キノコ・新どうぶつ・エジプトがスキルカウントを進めることができるのは「”直接”ぷよ消しを行えるスキル」だからです。
初代を始めとする変換スキルは「変換してぷよを繋げて消す」ため”直接”消したことにならない

またギルイベのように少しでもスキルを発動したい場合、漁師ボーイズシリーズのスキルが生きていて5個けせばスキル発動するのであれば、連鎖しないで上5個消したほうが早いです。

それぞれのカードによってスキルカウントできたり、できなかったりするので意識してつかうと早くスキルを発動できるようになります。

ちなみにラフィソルしろいフェーリなどはリーダーカードにすると、初回のスキル発動数をへらしてくれます。

今日もぷよクエ部に来ていただきありがとうございました。間違いなどありましたら、コメントをいただけると助かります(*´ェ`*)

ブログランキングに参加しています。ポチッと押して頂けると励みになります(ノ´∀`*)

ポチッ

2 Comments

セリス総督

キノコ・新どうぶつ・エジプトがスキルカウントを進めることができるのは「”直接”ぷよ消しを行えるスキル」だからです。
初代を始めとする変換スキルは「変換してぷよを繋げて消す」ため”直接”消したことにならない

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。