【伝道師りすくま】ヴァダル黄版 | ぷよクエ部

【伝道師りすくま】ヴァダル黄版

伝道師りすくま記事

更新日:2018年3月22日

2017年8月「愛の伝道師ガチャ」で初登場。

「第1回双子魔女ラッシュ」で初めて使いましたが、予想以上に使いやすかったです。

今回は伝道師りすくまの感想文を書いていきます。

リーダースキル(☆6)

スタメンの黄カードが2枚以上から1枚増えるごとに、黄属性の攻撃力倍率に0.5倍プラス、体力倍率に0.35倍プラス

伝道師りすくまをリーダーカードにして、サポートまで黄属性のカードでそろえれば体力2.75倍・攻撃3.5倍になります。

体力:1+(0.35*(6-1))=2.75

攻撃力:1+(0.5*(6-1))=3.5

攻撃力4倍の召喚士シリーズよりは低い3.5倍ですが、体力2.75倍があるので耐久力もそこそこあります(比較するのはおかしいですが…)。

相性が良いサポートはきいろいあやしいクルーク安室透

体力8.25倍・攻撃力10.5倍のデッキになりますし、開幕1ターン黄ぷよがふってきます。

落ちコンが良ければ、2~3ターンで漁師ボーイズシリーズのスキルがたまることも。

スキル(☆6)

フィールド上のすべての色ぷよを、きいろぷよにし、その後の盤面にプリズムボールを8個生成する

スキル発動は黄ぷよ消し40個

戦乙女ダークアルルの黄バージョン。

スキルは初代ぷよシリーズなどでおなじみの、スキルワンポチ全消しです。

これで全員が14.2倍の攻撃をします。

伝道師りすくまが優秀なのは、そのあとにプリズムボールを作るところ。

タワーボーナスによりますが、伝道師りすくまの全消し→プリズムボール全消しで、ギルイベの通常階はほとんど終わるのではないでしょうか。

そうそう、プリズムボールは1個消すと全属性が3倍で攻撃するので、なるべく副属性カードをいれておくことをオススメします。

データ(☆6)

コスト48

攻撃タイプ

コンビネーションはすずらん・どうぶつ・はばたき・ナゾ多き・にくきゅう

まさかダンボールの羽根がはばたくなんて…

☆6のみ

体力4,310・攻撃2,393・回復150

デッキ例

通常攻撃無効記事

伝道師りすくま・戦乙女アルルりすくまマイアシオきいろいあやしいクルーク

2017年8月作成

ギルイベで色盾がついた後の通常階用。

ポイントは伝道師りすくまのスキルで作ったプリズムボールを、戦乙女アルルの全消しスキルで消すこと。

スキル発動の順番に気をつけて下さい。

初代ぷよシリーズを☆7にすればスキル発動45個なるので、スキル上げして40個にして使うのもありです。

きいろいあやしいクルークを入れたのは、開幕1ターン黄ぷよがふりスキル発動が早いから。

落ちコンが良ければ、2~3ターンでシオが光ります(*´∀`*)

まとめ

こんにちは。satoです。

初登場時「愛の伝道師」とほんわかな農園スタイルですが、中身はフェスの中でもかなり強力なカード。

伝道師りすくまは今でもじゅうぶん強いですが、今後くろいシグの黄版が出てきたらもっと化けるかもしれません。

色盾がついたあとの通常階で、闇の天使シリーズではダメージが足りなくなってきたら出番。

ざっくりですが、闇の天使砲×2の2倍ぐらいのダメージがでます。

ほんわかなスカートにダンボールの羽根で、ギルイベで活躍とかちょっと違うような…

でもこれがぷよクエの世界です(๑´ڡ`๑)

今日もぷよクエ部に来ていただきありがとうございました!

5 Comments

碧海

リュードHWはプリズムボールも黄色に変換してしまうので、この場合は正直もったいない。
便宜的に入れたとしてもちょっと罪が重いです。
変換してプリズムボールを巻き込むことを狙いたいならプリズムボールを変換しない、
・ウイッチ
・ヴァルキリーアルル
・吟遊詩人レムレス
あたりかと。

返信する
碧海

40個に拘るならレムレス以外にヒマリーあたりも視野に入りそうですが、流石に運に左右されますね・・・。

返信する
sato sato

リュードはプリズムボールも変換してしまうんですか!?(使ったことがないのがバレる)
ありがとうございます。デッキ例は消します(笑)

返信する
n

はばたきコンビネーションがあるのかどうかものすごく気になりますw
もげそうだけど…

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。