【ソニック】の感想文 | ぷよクエ部

【ソニック】の感想文

ソニック記事

更新日:2018年6月19日

2017年1月の「リング収集祭り」の報酬カードとして初登場。

2018年6月の「エッグマンラッシュ・リターンズ」で再来。

<★6ソニックとは・・・>
音速の青いハリネズミ。
退屈が大キライで、人生は事件と冒険の 連続だと考えている。 Dr.エッグマンとは宿敵とも言える関係。

引用元:ぷよクエ公式サイト

今回はソニックの感想文を書いていきます。

ソニック記事

リーダースキル(☆6)

青属性カードの攻撃力を2倍にし、 クエスト開始時の1ターン目のみネクストぷよをすべてあおぷよにする

攻撃倍率は落ち、体力の倍率は無いですが、あおいインキュバスと同じネクスト変換です。

体力を上げてくれないので、無理にレベルを上げず、スイッチ用に使うこともできるかなと。

例えば全体攻撃の敵の場合に、ネクスト変換で最初の落ちぷよを青にします。

そして全体攻撃を受けると、レベルの低い(体力の低い)ソニックだけ落ちると。

スキル(☆6)

相手全体にこのカードの「こうげき」×10の属性攻撃

スキル発動は青ぷよ消し30個

全体攻撃はギルイベ以外では、使えるスキルです。

ただまぐろ(すずらん+αシリーズ)などのエンハンスと合わせて使うことが多いです。

スキル発動数が30個というのはうれしいですが、使わずに待っていることが多いかも…

ソニック記事

データ(☆6)

コスト24

攻撃タイプ

コンビネーションはボーイズ・どうぶつ

☆4→☆6:専用素材

体力3,020・攻撃力1,608・回復力404

デッキ例

ソニック記事

ソニック・まぐろウトタルタルグレイス戦乙女ダークアルル

2017年1月にギルイベ用に作成

古いデッキなので、今のギルイベでの攻撃に耐えれるかは分かりませんが、一応残しておきます。

 

ぷよフェスなどの低確率なカードは持っていなく、サポートで借りれるという条件です。

攻撃力7倍・体力2.75倍のデッキ。まぐろ・ウト・タルタルでボーイズコンビネーション。

戦乙女ダークアルルのスキルを1度発動して撤退であれば、グレイスの代わりにプリズムボールを作るイザベラサンタシグフェイなどを使ったほうがダメージが出ます。

その場合は必ずプリズムボールを作ったあとに、戦乙女ダークアルルのスキルを発動しましょう。

このデッキではグレイスはループ用、そしてプリズムボールを消すために入れています。

ソニックのリーダースキルで開始時にあおぷよが一列落ちてくるので、他のカードをリーダーカードにするよりウトが1ターン早くスキルがたまるようになります。

 

スキル発動の順番ものせておきます。

1-ウトのスキル発動で他のカードスキルをためる
2-体力が減っていたらタルタルのスキルを発動
3-まぐろ発動
4-グレイス発動
5-戦乙女ダークアルル発動

まとめ

こんにちは。satoです。

初登場時、ソニックは報酬カードとは思えないぐらい強いカードでした。

報酬カードでネクスト変換できたのは、うれしかった思い出。

最近は報酬カードでも、それなりに使えるカードが増えてきたので、それほど使うことはないかも…

ただソニックをリーダーカードにすると、ぷよを消すたびに「チャリン」と音がするので、ぜひお試しを(*´ェ`*)

今日もぷよクエ部に来ていただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。