【鬼侍シリーズ】の攻略デッキ考察・リダスキで3.4倍 | ぷよクエ部

【鬼侍シリーズ】の攻略デッキ考察・リダスキで3.4倍

2017年1月【バトルスキルガチャ】で初登場。2017年2月、4月、5月【バトルスキルガチャ】で再来しました。

今回は鬼侍シリーズのデッキ・カード※修正予定!をしていきます。

ナナオ

キサラギ

イヨ

トラヒコ

ラセツ

 

 

 


①スキル(☆6)

スキルを発動したカードの最終ダメージが2,500プラスになります。

スキル発動は自色ぷよ消し18個。

アルルver.バトルが1,500プラスなので上位互換となります。ちなみに通常のスキルはなくバトルスキルだけになります。

 

②リーダースキル(☆6)

味方のカードが1枚へるごとに自属性カードの攻撃力の倍率に0.4倍プラスされます(最大6枚)

最大で6枚減った時に攻撃力が3.4倍となります。

③デッキ例

鬼侍シリーズを3デッキ目のリーダーカードにすれば、1・2デッキで6枚落ちるので3.4倍になります。5色揃えると3.4倍になる賢者シリーズと同じ倍率になります。ただし同属性カードが対象なので、同じ色に揃える必要があります。

ベストールなどの4倍デッキを1・2デッキのリーダーカードにすれば、3デッキとも高火力の単色バトルデッキが組めます。

 

④まとめ

こんにちは。ガチャがありすぎて追いついていないsatoです。

さて鬼侍シリーズ。

数万単位の攻撃がでるバトルでプラス2,500というのは少なすぎます。魔導石ガチャなのでいっそのことプラス25,000ぐらいにしても良かったのでは。またスキル発動数についても18個は多いですね。魔導学校シリーズのようにスキル上げ用カードが楽に手に入るわけではないのでもっと少なくても良かったです。

ただリーダースキルは使えるので、バトル専用カードと割り切れるなら手に入れて使えるカードだと思います。

今日もぷよクエ部に来て頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。