【☆7剣士アミティ】☆6との違い | ぷよクエ部

【☆7剣士アミティ】☆6との違い

更新日:2018年2月26日

2015年4月「魔導学校ガチャ」のシークレットキャラとして初登場。

公式ではシルエットのみで、名前すら公表されませんでした。

当然確率も公表されず何百連しても出ない人も…実装当時は幻のカードでした。

2015年6月にスキル発動時のボイスが実装。

2016年3月「魔導剣士シリーズ」と正式にアナウンスされ、ステータスとスキルが上方修正。

2016年10月「日替わり魔導剣士ガチャ」で再登場し、多くの人の手に入るようになりました。

今回は剣士アミティの感想文を書いていきます。

☆7剣士アミティ

リーダースキル(☆7)

赤属性カードの体力を2.4倍にし、 通常攻撃時のみ、赤属性カードが連鎖したときの連鎖数に応じた攻撃力増幅効果を5倍にする

☆6は体力2倍で、攻撃力倍増効果は同じ5倍です。

最終的に何連鎖したかでなく「何連鎖目に赤ぷよを消したか」でダメージが変わってきます。4連鎖で童話シリーズとほぼ同等のダメージ、5連鎖以上で上回ると考えてよいと思います。

安定して毎ターンダメージを出すなら剣士アミティをリーダーカードにするのではなく「通常攻撃を○倍」にするカードを使った方が良いと思います(例:童話聖獣拳士シリーズなど)

スキル(☆7)

3ターンの間、このカードの通常攻撃を8連続攻撃にする

スキル発動は赤ぷよ消し40個

☆6は3ターン、6連続です。

普通に強いです(*´ェ`*)

剣士アミティは本家アミティ(魔導学校シリーズ)でスキル上げできるのもうれしいところ。
剣士アミティ アイコン5

データ(☆7)

バランスタイプ

コスト46(☆6は34)

コンビネーションは魔導学校・ガールズ・ヒロイン・剣士

☆5→☆6:ぷよアイス☆5・☆6×2・100点テスト×2

☆6→☆7:へんしんボード

体力5,729・攻撃3,367・回復935

まとめ

こんにちは。satoです。

剣士アミティは初めての☆7だったので、ステータスを見てびっくりしました。

☆7はすごいなぁと(*´ェ`*)

リーダースキルはリスクが大きいので、あまりリーダーとしてはおすすめしないです(私が下手なだけですが)

スキルは☆6では聖獣拳士と同じですが、☆7にすれば全然違うものになります。

ガールズが組めるのも嬉しいところ。

攻撃力がとても高いので、ギルイベの殴り要員としても活躍します。

☆7解禁でさらに魅力的なカードになりました。

今日もぷよクエ部に来て頂き、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。