【☆7呪騎士シリーズ】☆6との違い

フリード・アイキャッチ

更新日:2018年9月8日

2016年4月より、毎月順番に登場。

呪騎士シリーズのガチャは、同じ属性のカードだけが出るガチャでした。

2017年3月からは、ゴールド・プレミアムチケットのチケットガチャからも登場するように。

2017年8月にリーダースキルが上方修正。

2018年6月にエルドゥール

2018年7月にヴァハト

2018年8月にマッペラ

2018年8月にフリードが☆7になりました。

今回は呪騎士シリーズの感想文を書いていきます。

フリード-☆7-呪騎士シリーズ

 リーダースキル(☆7)

同属性カードの体力と攻撃力を3倍にする

☆6は体力2.3倍・攻撃力2倍。

ちなみに上方修正前は体力2倍・攻撃力1.5倍でした。

体力・攻撃3倍は、ぷよフェスカードの標準ラインみたいな数字です。

ただ最近はシェゾver.ぷよ番隊のように、コラボカードでも3倍が出てくるようになってきましたが…

☆7ーマッペラーアイコン

スキル(☆7)

相手全体に同属性カードの攻撃力の合計×2倍で同属性攻撃を与え90%の確率で3ターン状態異常にする

スキル発動は自色ぷよ消し40個

エルドゥールは「怒り」

ヴァハトは「怯え」

マッペラは「混乱」

フリードは「毒」

☆6は相手全体に同属性カードの攻撃力の合計で同属性攻撃を与え、70%の確率で3ターン状態異常。

いやぁ100%にはなりませんでしたね。

正直100%でないと、私は使いません。

ギルイベでは致命的だし、テクニカルで外したらたぶん「あきらめる」を押すかと(T_T)

ちなみに残っている赤のヒルダは麻痺、緑のフリードは毒です。

状態異常については、こちらを参考にしてみてください。

テンプレ・アイキャッチ状態異常とは?:ぷよクエ用語

☆7エルドゥール−アイコン

SP・獲得できるスキル

☆7に進化したあとに、とっくんでSPか新しいスキル、どちらかを獲得できます。

獲得する方法については、こちらを参考にしてみて下さい。

テンプレ・アイキャッチ☆7で新しいスキルやSPを手に入れる方法

SP

同属性カードの体力を3.5倍、攻撃力を2.5倍にする

ロックなハーピー大勇者ラグナスなどと同じ倍率です。

獲得スキル

相手全体を状態異常に[100%/5ターン]

(2018年7月6日に「単体」から「全体」に変更)

おお!ここで100%になるんですね。

でも神官エルフシリーズと同じですが…

ただ属性により、状態異常が神官エルフとは違うしステータスも高いので、呪騎士は優秀です。

☆7-ヴァハト-アイコン

コメント

いくつかコメントを頂きましたので、紹介させていただきます(*´ェ`*)

マーサさんより

獲得スキルは神官エルフと違い、攻撃が発生しないのでスキル発動に伴う時間を少し短縮できたり、チャージ中でも状態異常を付加できたりするのが強みだと思います。

精霊シリーズの単色版って感じです。

 

セリス総督さん(@ymmtsuhiより

スキルSPはダメージを与えないために神官エルフの下位互換と見られがちですが、元のスキルと同じく主属性と異なる状態異常を扱えるほか「状態異常だけを与える」ためカウンター・反射の上から通せるのと、攻撃のエフェクトがないため攻略時間が僅かに縮められるのが大きなポイント。

1秒単位の勝負になるギルイベだと後者のメリットが大きいです

データ(☆7)

コスト52(☆6は40)

攻撃タイプ

へんしん素材
☆4→☆5ぷよゼリー☆4×2・☆5×2・魔導書☆5
☆5→☆6ぷよゼリー☆5・☆5・☆6・☆6・魔導書☆6
☆6→☆7☆7へんしんボード

赤文字は副属性の色です。

コンビネーション
ヒルダガールズ・剣士
エルドゥールボーイズ
フリードボーイズ・剣士
ヴァハトボーイズ
マッペラガールズ・キノコ

☆6と同じ場合です。

端末によっては右にスクロールできます。

ステータス(☆7)
体力攻撃回復
ヒルダ
エルドゥール5,2583,294250
フリード5,3173,283243
ヴァハト5,2883,283250
マッペラ5,2583,305243

デッキ例

攻撃回復逆転用

呪騎士-闇の天使-メタルソニック

エルドゥール・すずらん闇の天使漁師ボーイズ・闇の天使・メタルソニック

2018年7月作成

サポートはあおいインキュバスのほうが良いですが、今回はあえてメタルソニックを使ってみました(*´ェ`*)

エルドゥール・すずらん・闇の天使でボーイズコンビネーション。

エルドゥールは新しいスキルを獲得して、100%の怒りにしておきます。

そうすれば雪国を入れなくて良いという、単純なデッキです(*´ェ`*)

スキルを1回発動して撤退であれば、メタルソニックのスキルは使いません。

ただ何度も当てるようなら、メタルソニックでスキル加速すると良いかなと。

 

低資産デッキ

呪騎士 マリンなパノッティ サンタりんご お茶会のアコール りりしいリデル

フリード・マリンなパノッティ・Sナリサンタりんご・Sお茶会のアコール先生・Sリリしいリデル

2017年7月作成

1年前に作ったなつかしいデッキです。

いま使うかと聞かれると「?」ですが、一応残しておきます(*´ェ`*)

呪騎士とりりしいリデル以外は報酬カード、またはチケットガチャカードで組んでみました。

デッ内に5色あるので体力6.9倍・攻撃力6倍のデッキ。サンタりんご・お茶会のアコール先生・リリしいリデルでガールズコンビネーション。

緑の疑似単色デッキです。

 

スキル発動の順番です。

1-ナリ発動で他カードスキルをためる
2-りりしいリデル発動
3-フリード発動で全体攻撃。運が良ければ3ターン状態異常の毒がかかる
4-お茶会のアコール先生
5-マリンなパノッティ発動
6-出来れば分離同時消しで攻撃
7-サンタりんご発動で攻撃

まとめ

こんにちは。satoです

とうとう呪騎士シリーズも☆7突入。

チケットガチャでも手に入るので、そこそこ長くプレイしている方は6枚もっているかもしれませんね。

リーダースキルの体力・攻撃3倍は、ぷよフェス級なので文句なし。

SPか新しいスキルですが、私は新しいスキルを獲得します。

リーダーカードにできて、状態異常も100%かけられるのは、かなり強いかと。

あと☆6の頃から思っていましたが、個人的にデザインが好みのシリーズです(*´ェ`*)

今日もぷよクエ部に来ていただき、ありがとうございました!

8 Comments

セリス総督

スキルSPはダメージを与えないために神官エルフの下位互換と見られがちですが、元のスキルと同じく主属性と異なる状態異常を扱えるほか「状態異常だけを与える」ためカウンター・反射の上から通せるのと、攻撃のエフェクトがないため攻略時間が僅かに縮められるのが大きなポイント。1秒単位の勝負になるギルイベだと後者のメリットが大きいです

返信する
sato sato

たしかに秒単位で縮められますね
追記させていただきます
ありがとうございます(*´ェ`*)

返信する
マーサ

獲得スキルは神官エルフと違い、攻撃が発生しないので
スキル発動に伴う時間を少し短縮できたり、チャージ中でも状態異常を付加できたりするのが強みだと思います。
精霊シリーズの単色版って感じです。

返信する
sato sato

呪騎士って、チャージ中でも状態異常かけられるんですね!
ありがとうございます
追記させていただきます(*´ェ`*)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。