【サキュバス】6個の吸収デッキ例 | ぷよクエ部

【サキュバス】6個の吸収デッキ例

サキュバス記事

更新日:2018年4月14日

2014年12月「マスカレード祭り」のS特攻として初登場。

<「サキュバス」とは……>
相手を誘惑して、とりこにしようとする妖魔。
思わせぶりな態度で相手をほんろうするが
本当の目的は何なのだろうか。

引用元:ぷよクエ公式サイト

今回はサキュバスの感想文を書いていきます。

サキュバス記事

リーダースキル(☆6)

コンビネーション「まもの」発生時、効果300%アップ

300%アップとは、全能力値が1.8倍になるという事です(コンビネーション込)。

同様のスキルは司書官シリーズ(ガールズコンビ)、くろいアコール先生(魔導学校コンビ)、つよいラグナス(剣士コンビ)などが持っています。

ドッペルゲンガーアルル・フィーバーどうぶつシリーズ歌姫ハービーなどは250%になりますが、どんなコンビネーションでもアップします。

全能力1.8倍は少し前まではたかいリーダースキルでしたが、☆7初代ぷよシリーズが2倍になったのであまり使わないかと。

「まもの」だけでデッキを組むのは難しいです。面白そうではありますが(*´ω`*)

スキル(☆6)

ターンの間、「こうげき」×3の体力を吸収して味方全体を回復 (1/30)

スキル発動は紫ぷよ消し40個

このスキルが吸収と呼ばれています。

全盾もステージ効果も関係なく吸収(攻撃)するので、最近の盾盾ギルイベでは必要なカードになりました。

ただテクニカルなどで使う場合は注意して下さい。

攻撃した後に吸収が始まるので、相手を全滅させてしまった場合はターンだけ消費してなにもおこりません。

スキルを発動させて、ちがうカードのスキルで一層して次のステージに持ちこせると1ターンお得です(*´∀`*)

データ(☆6)

コスト28

攻撃タイプ

コンビネーションはまもの・ガールズ・つの・はばたき

体力3,191・攻撃2,010・回復268

ちなみに攻撃プラスMAXと、とっくんで攻撃3,010までいけます。

デッキ例

吸収デッキ-1

クールなシェゾ記事・サキュバス記事

クールなシェゾ剣士クルークシグレ・サキュバス・クロミ・クールなシェゾ

2016年11月作成

吸収量は吸収するカードの攻撃力×3なので、なるべく攻撃力を上げます。

上のデッキであればクールなシェゾ&クールなシェゾで体力・攻撃力9倍。

剣士クルークのスキルは3ターンの間、攻撃力を2.5倍にします(☆7では3倍)。必ずサキュバスと同時にスキルを発動させましょう。

スキル発動の順番はこんな感じです。

1.シグレ発動で他のカードスキルをためる
2.剣士クルーク・サキュバス・クロミがたまる
3.3体同時に発動
4.シグレをためるのループ
5.この流れで10分間に1回でも多く吸収します。

残り1分を切ると3回吸収できるか微妙なので、上1個消しでしっかり3回吸わせましょう(๑´ڡ`๑)

 

吸収デッキ-2

サキュバス記事

アルガー剣士クルークワタコモネ・サキュバス・ギューラ

2017年6月作成

アルガー&ギューラで攻撃力9.6倍のデッキ。

アルガーのリーダースキルで体力を1/4にします。

ギューラのリーダースキルは、体力MAXであれば何度でもタフネスを発動します。

この組合せで無限タフネスループをします。

コモネ・サキュバスが発動すれば毎ターンほぼ全回復すると思うので、ハートBOXを消す必要もありません。

後は10分間吸収しまくります。

ループが切れそうになったらアルガーの反射を使って1ターンしのぎます。

 

吸収デッキ-3

ロックなハーピー記事・サキュバス記事
ロックなハーピー・サキュバス・コモネ剣士クルークワタ・ロックなハーピー

2017年8月作成

大勇者ラグナスが既にいるので同じ倍率のデッキを組めますが、ロックなハーピーの場合はロックなハーピー・サキュバス・コモネでガールズコンビネーションが発動します。

戦乙女シリーズを持っていなくても、吸収デッキでガールズが組めるのはうれしいです。

 

吸収デッキ-4

サキュバス記事

ヨキレルルコモネ・サキュバス・ワタギューラ・控えにコモネ

デッキ作成:双魚さん(@fillesces_sogyo

ギューラ以外のスキルがたまったらヨキ発動、かばって落とします。

レルルが先頭になり、控えのコモネが出てくるので吸収3体になります。

レルルのリーダースキルは「攻撃タイプの攻撃力が3.6倍、 同属性カードの回復力が2倍」なので、攻撃力を上げながらエンハンスで吸収のダメージを増やします。

 

吸収デッキ-5

全盾記事・サキュバス記事

魔法使いギューラ・サキュバス・コモネワタアルガー・控えにレルル

2017年5月作成

全体攻撃のボス用です。

魔法使いシリーズはボスの有利属性を選び、リーダースキルでボスのターンを+3にします。

魔法使いが紫でなければ、ボスの攻撃で魔法使いが落ちギューラが先頭になります。

アルガーのリーダースキルは紫属性のタフネスなので、魔法使い以外のカードは残ります。

アルガーのリダスキは体力を1/4にするので、なるべくハートボックスなどで回復してギューラの無限タフネスを発動するようにします。

コモネ・サキュバスが発動すれば毎ターン回復するので、ハートBOXを消す必要もありません。

回復が間に合わない場合はアルガーで反射して1ターン稼ぎます。

後は通常の吸収デッキと同じように1回でも多くスキルを発動します。

 

吸収デッキ-6

アルル&カーバンクル記事・サキュバス記事

アルル&カーバンクル・サキュバス・コモネ剣士クルークワタ・アルル&カーバンクル

2017年11月作成

ボスの攻撃に耐えれればのデッキです。

アルル&カーバンクル・サキュバス・コモネでガールズコンビネーションが組めるのが優秀。

まとめ

こんにちは。satoです。

初登場から2年以上経ちますがいまだに使えるカード、というか最近のギルイベは吸収デッキが中心かなと思います。

サキュバスは以前開催されていたプワープリーグ(ギルバト)で必須でした。

また同様に開催されていた「とことんクエスト」では、サキュバスを使ったデッキを多く見ましたが一旦は倉庫番に。

ちなみに私は「ティルラの挑戦状」で回復役としてデッキに入れていました。

運営さんも重要度が分かっているのか、なかなかガチャで出しません。

確率しぼっても良いので、日替わりで来てほしいですよね(T_T)

今日もぷよクエ部に来ていただき、ありがとうございました!

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。