【重装兵シリーズ】使える庇う+カウンタースキル

重装兵シリーズ・アイキャッチ

更新日:2018年2月5日

2015年11月「第15回プワープカップ」、12月「剣闘士祭り」のN特攻カードとして初登場。

当時のN特攻としては珍しく、進化素材に魔導書が必要というシリーズです。

今回は重装兵シリーズの感想文を書いていきます。

それぞれのカードデザインについては、こちらを参照していただけると助かります。

ぷよぷよ!!クエスト公式サイト

リーダースキル(☆6)

攻撃タイプの体力を1.8倍し、体力が0になっても1回のみ「体力1」で踏みとどまる。

タフネスというリーダースキルです。

注意しなければいけないのは、タフネスが有効になるのは攻撃タイプのカードのみ。

リーダースキルは、どのタイプでもタフネスにしてくれるガーディアンシリーズのほうが使いやすいです。

スキル(☆6)

3ターンの間、仲間全体をかばい、さらに「こうげき」×6でカウンター。

スキル発動は自色ぷよ消し40個。

敵から受けるダメージは75%カットします。

重装兵シリーズが登場するまでかばううスキルは、ガーディアンシリーズしか持っていなかったです(今は熱砂シリーズももっています)。

レオ アイコン

データ

攻撃タイプ

コスト28

☆4→☆5:ぷよゼリー☆3×2・☆4・☆5・魔導書☆5

☆5→☆6:ぷよゼリー☆4×2・☆5・☆6・魔導書☆6

ボーイズ・ヒゲ​

コンビネーション
ルゴーガールズ
ラトスボーイズ・ヒゲ
リュードボーイズ・ヒゲ
レオボーイズ・ヒゲ
クレスボーイズ・ヒゲ

 

ステータス(☆6)
体力攻撃回復
ルゴー4,1221.900248
ラトス4,0721,875278
リュード4,1721,850263
レオ4,1221,850278
クレス4,0721,900263

デッキ例

特殊素材超激辛

キノコ 重装兵 星天 あかいアミティ

グレタアミティ・ルゴー・カマリオサあかいアミティ

2016年8月作成

普段あまり使わないカードで組んでみました。

デッキ内に4色なので体力5倍・攻撃力2.5倍のデッキ。グレタ・アミティ・ルゴーでガールズコンビネーション。

特殊素材超激辛はステージ数が少ないので、攻撃力を落としてステージ4までにスキルをためるようにします。

ラストステージでの封印が解ければ再度封印されることはないので、全員で攻撃するようにしましょう。

スキル発動の順番を載せておきます。

  1. オサ発動で他のカードスキルをためる
  2. アミティ・ルゴー・カマリ・あかいアミティのスキルがたまる
  3. 4ステージ(ラストステージの一つ前)でカマリ発動
  4. ルゴー発動
  5. あかいアミティ発動
  6. アミティ発動
  7. 4ステージの敵を一掃してラストステージへ
  8. ラストステージでは先制で2体封印と攻撃をしてくるので、ルゴーが封印されなければカウンターで攻撃
  9. グレタのスキルがたまるがまだ使わない
  10. 封印が解けたらカマリ・グレタ発動

 

ティルラの挑戦状デッキ

ティルラ 芸術家 あかいアミティ 幻獣 重装兵 賢者

チェッタ・ミヤビあかいアミティフェイニィルゴーネロ

デッキ作成:紫翠 朱璃さん(@i_pg_rb 

詳細は紫翠さんのツイートを見てもらった方が良いです。

チェッタをリーダーカードにした理由は、ティルラの挑戦状では2色同時消ししないと攻撃できないので1個でも多くぷよを消せるようにする為。

あとなぞり減がひんぱんに出てくるので、その対策も理由の一つです。

まとめ

こんにちは。satoです。

さて重装兵シリーズ。

攻撃力は高くスキルも優秀です。

現在は熱砂シリーズが上位互換になりますが、まだまだ現役で使えるかと。

ギルイベ、テクニカルクエストやとことんの塔など、どのクエストでもデッキに入れられます。

通常魔導石やチケットガチャからも登場するので、スキル上げもしやすい

変身素材に魔導書☆6が必要ですが育てる価値のあるシリーズだと思います。

そろそろ☆7になるのでは?

今日もぷよクエ部に来ていただきありがとうございました(*´ω`*)

2 Comments

カイト

確かにガーディアンシリーズは現在入手方法が限られてしまいますが、重装兵とガーディアンシリーズとは使い分けできるシリーズだと思います。
理由は重装兵は庇った後カウンターしますが逆に相手が反射してきた場合裏目に出てしまいます。
しかしガーディアンは庇うだけなので反射などのダメージを気にする必要が全くありません。ギルイベ向きですね。
入手難度に差はありますが、両者とも使い分けできるので完璧な上位互換ではないかと。

返信する
sato sato

確かに仰る通りですね。
記事文章を修正します。
コメントありがとうございます(*^^*)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。