【ゆかたのシグ】の感想文・青の無属性ダメージ

ゆかたのシグ・アイキャッチ

更新日:2018年8月26日

2013年8月「きもだめしラッシュ!」の報酬カードとして初登場。

2016年7月のストーリークエスト「シグのおまつりめぐり」で☆6が実装されました。

今回はゆかたのシグの感想文を書いていきます。

ゆかたのシグ

リーダースキル(☆6)

味方デッキでコンビネーションボーナス発生時効果250%アップ

簡単に言うと、コンビネーションを発生させたカードの全能力(体力・攻撃力・回復力)を1.7倍にします。

歌姫ハーピーなどと同じですが、ゆかたのシグはボーイズコンビネーションが組めます。

初登場時1.7倍は高い全能力アップでしたが、最近は☆7実装でどんどん上がってきているので…

スキル(☆6)

属性に関係なく相手単体に「40000」の 固定ダメージを与える

スキル発動は青ぷよ消し30個

剣士ラフィーナあやしいクル松などと同じ「無属性ダメージ」です。

敵の盾などに関係なく、必ず40,000のダメージをあたえます。

ただ剣士ラフィーナなどが400,000(☆6の場合)なので…

無属性ダメージのカードをもっていなければ使えるスキルです。

データ

攻撃タイプ

コスト20

コンビネーションはボーイズ・魔導学校・ナゾ多き

☆3→☆6:専用素材

体力3,198・攻撃1,760・回復337

まとめ

こんにちは。satoです。

さてゆかたのシグ。

サキュバスなどの吸収カード、剣士ラフィーナさくらラフィーナなどを持っていなければ候補に入れてもよいかなと。

リーダースキルはボーイズという縛りがあるので組んでみるとおもしろいかも。

ただ注意しなければならないのはコンビネーションが切れるとリーダースキルは発動しないので、控えもボーイズにしておきましょう。

今日もぷよクエ部に来ていただき、ありがとうございました(*´ェ`*)

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。