【色盾がついたあとの通常階ボス】ギルイベ攻略デッキ集

通常階・アイキャッチ

更新日:2018年6月23日

色盾とは私が勝手にいっているだけで、正確には「弱点盾」といったほうがいいかも。

ギルイベでは1~9体までを通常階、10体目をキリ番といいます(私のまわりだけかもしれませんが(´・ω・`)

なぜ「通常階」なのか?

それは通常階はボスのタイプ・攻撃パターンが、基本的に同じだからです。

例えば21体目のボスと、51体目のボスは同じ攻撃パターン。

「キリ番」の場合は階層によって変わってきます。

なので「通常階」とよばれるようになったと思います。

今回はその「色盾がついたあとの通常階ボス」で使えるデッキを書いてきます。

他のデッキ例はこちらを参考にしてみて下さい。

またギルイベの流れもつくったので、もしよろしければ(*´ェ`*)

全盾・アイキャッチ【全盾ボス】ギルイベ攻略デッキ集 攻撃回復逆転・アイキャッチ【攻撃回復逆転ボス】ギルイベ攻略デッキ 通常攻撃無効・アイキャッチ (1)【通常攻撃無効ボス】ギルイベ攻略デッキ集 ギルイベ攻略・アイキャッチギルイベの準備・少しでも早く討伐する方法

黃属性デッキ

色盾がついたあとの通常階ボスでは、黃か紫のデッキを多く使います。

黃か紫なら、ボスの色が赤・青・緑で使えるからです。

また黃属性のボスの場合は、黃デッキでいけます。

こうすることにより、サポートをある程度決められるので、探す時間が省けます。

ロコver.テイルス挟み

闇の天使記事
ロコver.テイルスリゼットマイアルクス ver.聖夜シオ・ロコver.テイルス

2017年2月作成

体力4倍・回復7.84倍のデッキ。ロコver.テイルス・リゼット・マイアでガールズコンビネーション。

ロコはゴーストロリータより回復力が高いので、より高いダメージが出ます。

またハートBOXでの回復が高くなるので、へたな体力アップカードをリーダーカードにするより延命できる可能性が高いです。

 

伝道師りすくま&きいあやクル

通常攻撃無効記事・雪国シリーズ記事

伝道師りすくま戦乙女アルルりすくま・マイア・シオきいろいあやしいクルーク

2017年8月作成

闇の天使砲の約2倍ぐらいダメージがでるデッキです。

ポイントは伝道師りすくまのスキルで作ったプリズムボールを、戦乙女アルルの全消しスキルで消すことです。

スキル発動の順番に気をつけて下さい。

初代ぷよシリーズを☆7にすればスキル発動45個なるので、スキル上げして40個にして使うのもありです。

きいろいあやしいクルークを入れたのは、開幕1ターン黄ぷよがふりスキル発動が早いからです。

 

安室透&ヴァルル

安室透−すずらん−伝道師りすくま−雪国−漁師−戦乙女アルル

☆7の安室透りすくま伝道師りすくまマイアシオ・☆7の戦乙女アルル

2018年4月作成

体力8.32倍・攻撃力14.4倍のデッキ。

☆7の安室透・りすくま・伝道師りすくまでナゾ多きのコンビネーション発動。

2018年4月時点では一番安定してダメージが出るデッキでは?

上のデッキの進化バージョンです(お金かけた…)。

ただ全消しスキルが2回発動するので、エフェクト分時間がかかります。

そこまでダメージが必要でなければ、闇の天使砲とかのほうが早いです。

 

きいあやクル&ヴァルル

目覚めし・レン・ディーナ・戦乙女アルル

きいろいあやしいクルーク鏡音レンシオディーナりすくま・☆7の戦乙女アルル

2018年3月作成

きいろいあやしいクルーク・鏡音レン・シオでボーイズコンビネーション。

ディーナのスキル「麻痺」をかけると、最初の一撃だけ3倍になります。

ただ麻痺は一度攻撃を受けると解除されるので、鏡音レンのスキルを当てるだけです。

きいろいあやしいクルークは安室透でもOK。

リーダーカード・サポートどちらかにネクスト変換のカードを持ってくればよいかと。

スキル発動の順番も載せておきます。

1-シオ発動で他のカードのスキルため
2-レン・ディーナ・りすくまのスキルがたまる
3-りすくま発動
4-ディーナ発動
5-レン発動

紫属性デッキ

灰原&ゴスロリ挟み

灰原記事 闇の天使記事

灰原哀ニナルーダ・ニナ・ワタグラニア

2017年9月作成

紫の闇天使砲で一番ダメージが出るデッキです。

紫タワーが300Fだった場合にニナを2発打つと、グラニア&グラニアだと約6,730万、灰原&灰原だと約8,047万、灰原&グラニアだと約8,059万になります。

 

雅楽師挟み

闇の天使記事

シグレワタアビスver.聖夜ニナアスワド・シグレ

2017年1月作成

回復力は落ちますが、雅楽師シリーズでも代用出来ます。シグレ・ワタ・アビスver.聖夜でボーイズコンビネーション。

ワタを入れているのは、少しでも早くスキルをためるためです。

スピードよりもダメージを重視するならワタのかわりにシャンファアピスなどの回復力が高いカードを入れると良いかなと。

 

スピード重視

闇の天使記事

グラニア・ニナ・ルーダニナワタクールなシェゾ

2017年2月作成

ゴーストロリータ&ゴーストロリータでは耐えれない時や、それほどダメージがいらない場合。

サポートをクールシェゾにすれば体力が上がり安定、開幕に紫ぷよが1列ふってくるのでスキル発動が早いです。

 

ラフィソル砲

クールなシェゾ-ラフィソル

クールなシェゾラフィソルルーダフェーリワタ・クールなシェゾ

2018年4月作成

体力・攻撃力9倍のデッキ。

ラフィソル・ルーダ・フェーリでガールズコンビネーション。

体力・攻撃力だと、☆7の安室透戦乙女アルルがいる黃デッキですが、そこまでダメージが必要でない場合はラフィソルが早いです。

黃デッキだと「プリズムボールを作る→全消しで消す」と2回スキルを打たないといけないですが、ラフィソルなら1回で終わります。

 

ラフィソル挟み

ラフィソル−星天1−旅の占い師フェーリ−ストリートのまぐろ

ラフィソル・シャウラ・旅の占い師フェーリストリートのまぐろワタ・ラフィソル

2018年4月作成

ラフィソル&ラフィソルで体力9倍・攻撃力11.56倍のデッキ。

ラフィソル・シャウラ・旅の占い師フェーリでガールズコンビネーション。

ラフィソルのリーダースキル、ストリートのまぐろのスキル、どちらも最大限活かすにはスタメンに5色必要です。

なのでシャウラ・旅の占い師フェーリは色合わせ用でスキルは使いません。

攻撃力の高いカードを入れれば良いと思います。

紫/赤では雅楽師シリーズがありますが、スキル発動がワタよりも5個多いので、今回は外しました。

ラフィソルのスキルでそれなりのダメージが出るので、雪国シリーズも抜いています。そのほうが早いですし。

 

スキル発動の順番ものせておきます。

1-ワタ発動で他のカードスキルをためる
2-まぐろのスキルがたまる
3-まぐろ発動
4-ラフィソル発動

 

ストリートのまぐろ&クールなシェゾ

ストリートのまぐろ-ラフィソル-目覚めし力

ストリートのまぐろフェーリルーダラフィソルワタクールなシェゾ

2018年4月作成

フェーリ・ルーダ・ラフィソルでガールズコンビネーション。

ストリートのまぐろ・クールなシェゾのリーダースキルで、一気に加速していくデッキです。

雪国シリーズが入るので、上のデッキよりは時間がかかると思います。

 

スキル発動の順番ものせておきます。

1-ワタ発動で他のカードスキルをためる
2-まぐろ・クールなシェゾのスキルは使わないのでたまらくてもOK
3-フェーリ発動
4-ルーダ発動
5-ラフィソル発動

赤・青・緑デッキ

黃か紫の色盾の場合に使えるデッキです。

ギルド内のサポートに合わせるといった感じです。

ハローキティ&フローレ

ハローキティエドガー・エドガー・オルグオサフローレver.エリカ

2017年11月作成

体力6倍・回復力7倍のデッキ。エドガー・オルグ・オサでボーイズコンビネーション。

開幕1ターン、赤ぷよが一列ふってくるので、かなり早いデッキだと思います。

 

聖夜の天使砲

ハローキティフローレver.聖夜・フローレver.聖夜・オルグオサフローレver.エリカ

2017年11月作成

体力6倍・回復力7倍のデッキ。

上のデッキの聖夜の天使バージョンです。

もちろん、持っていれば闇の天使シリーズのほうがダメージは出ます。

 

花の貴族挟み

闇の天使記事

レンカオレグアフマルエドガーオサ・レンカ

2017年3月作成

体力2.25倍・回復9倍のデッキ。

 

ゴーストロリータ挟み

聖夜の天使記事

ネルフルカティアシエルver聖夜パトリウト・ネルフル

2016年10月作成

ネルフルのリーダー&サポータースキルで回復力2.8倍×2.8倍=7.84倍。

カティアのスキルでダメージ2倍、ネルフルのスキルで回復力3.5倍。

合計54.88倍の攻撃ができます。

この倍率でパトリが回復の合計×7で6連続属性攻撃、シエルver聖夜が回復の合計×5で6連続攻撃をするので大ダメージが出ます。

スキル発動の順番も載せておきます。

1-スキル発動の順番
2-ウト発動で他のカードスキルをためる
3-ネルフルとパトリがたまるがまだ使わない
4-カティアがたまったら発動
5-シエルver聖夜がたまったらネルフル→パトリ→聖夜の天使の順に発動

 

りすくまver.ぷよ番隊&ゴーストロリータ

りすくまver.ぷよ番隊−闇の天使−雪国−ゴーストロリータ

りすくまver.ぷよ番隊・パトリ・パトリ・クリアーナウトネルフル

2018年5月作成

りすくま&ネルフルで体力3.6倍・回復力8.4倍のデッキ。

スキル発動の順番ものせておきます。

1-ウト発動で他カードのスキルため
2-全員のスキルがたまる
3-りすくま発動
4-クリアーナ発動
5-パトリ×2発動

 

雅楽師挟み

聖夜の天使記事

エニシカティアシエルver聖夜アズラクウト・エニシ

エニシのリーダー&サポータースキルで回復力2倍×2倍=4倍。

カティアのスキルでダメージ2倍、アズラクのスキルで回復力2.5倍。

合計20倍の攻撃ができます。

ウトを入れているのは少しでも早くスキルをためるためです。

スピードよりもダメージを重視するなら、ワタのかわりに仙女シリーズ天使シリーズなどの回復力が高いカードを入れます。

 

アルル&カーバンクル挟み

アルル&カーバンクル-戦乙女ダークアルル

アルル&カーバンクル戦乙女ダークアルルクリアーナまぐろウト・アルル&カーバンクル

2018年4月作成

体力・攻撃力9倍のデッキ。

アルル&カーバンクル・戦乙女ダークアルル・クリアーナでガールズコンビネーション。

戦乙女ダークアルルで作ったプリズムボールを、アルル&カーバンクルのスキルで消します。

2連鎖で自動回復するので、安定感があります。

ただアルル&カーバンクルのスキルは全消しが2回行われるので、他のデッキより時間はかかります。

 

☆7はりきるドラコ&みどりウィッチ

はりきるドラコ・童話・すずらん・雪国・漁師・みどりウィッチ

はりきるドラコウィンレムレスヤコフナリみどりウィッチ 

2017年3月作成

レムレス・ヤコフ・ナリでボーイズコンビネーション。

ウィンははりきるドラコのスキルカウントを早めるためにいれましたが、スピード考えたらいらないかも…

まぁ攻撃力が高いカードを入れれば良いかなと。

実装前なのでわかりませんが、はりきるドラコのスキルを発動すれば、リーダースキルも発動します。

はりきるドラコのスキルだけで足りると思いますが、もっとダメージが必要であれば、みどりウィッチのスキルも発動します。

スキル発動の準備も載せておきます。

1-ナリ発動で他のカードのスキルカウントを早める
2-全員のスキルがたまる
3-レムレス発動
4-ヤコフ発動
5-はりきるドラコ発動

 

はれやかなウィン&みどりウィッチ

はれやかなウィン・ナソスver.エミー・ロックなハーピー・みどりウィッチ

はれやかなウィンナソスver.エミーロックなハーピーレムレスナリみどりウィッチ

2018年6月作成

体力・攻撃力9倍のデッキ。

はれやかなウィン・ナソスver.エミー・ロックなハーピーでガールズコンビネーション。

はれやかなウィンのリーダースキルで、開幕チャンスぷよが3個作られます。

またみどりウィッチのリーダースキルでネクスト変換

これらのリーダースキルで、かなり早くスキルがたまります。

 

スキル発動の順番です。

1-ナリ発動で他のカードのスキルをためる
2-レムレス発動
3-ナソスver.エミー発動
4-ロックなハーピー発動

はれやかなウィンと、みどりウィッチのスキルは使わないので、他の3枚がたまれば使ってOKです。

まとめ

こんにちは。satoです。

通常階も色々なデッキがありますが、ボスの体力によってデッキを変えていけば良いかなと。

あくまでも討伐スピードを重視するギルドの場合ですが、ボスの体力が1億なのに3億のダメージをあたえても意味はないんです…

それならもっと早く1億ダメージ出して、撤退してくれたほうが良いかと。

また連携ができていて、常に3人以上凸しているなら、半分ダメージをあたえて撤退が理想です。

そう考えると闇の天使デッキから始めて、ダメージがもっと必要になったらプリズムボールを作っていくと良いかなと思います。

ただこれだけカードがあるとサポートによって左右されちゃいますよね…

できればサポート別に2〜3デッキあると良いですがキリがないです(T_T)

 

あと最近1550体以降は全盾ボスなので、毒入れデッキが早いかなと思います。

時間がある時に毒入れデッキも作りたいなと。

今日もぷよクエ部に来ていただき、ありがとうございました(*´ω`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です