【☆7ティ】の評価と使いかた・☆6との違い

ティ記事

2017年4月「ぷよぷよテトリスコラボガチャ」で初登場。

2017年11月「ぷよぷよテトリスコラボガチャ」で再来して☆7が実装されました。

ティはぷよぷよテトリスの登場人物の一人で、テトリス側のキャラクター。

スペースシップテト号の艦長であり、テトリス王者の青少年らしいです。

今回はティ※修正予定!を説明しています。

ティ記事

リーダースキル(☆7)

紫属性カードの攻撃力を2.4倍・体力を2.5倍にし、3連鎖以上で紫属性カードの攻撃力がさらに1.4倍になります。

3連鎖すれば攻撃力が3.36倍になります。

(☆6の場合:紫属性カードの攻撃力を2.4倍・体力を1.5倍にし、3連鎖以上で紫属性カードの攻撃力がさらに1.2倍に。3連鎖以上の時、攻撃力は2.88倍になります)

スキル(☆7)

3ターンの間、このカードの通常攻撃を自身の攻撃力×2の4連続攻撃にします。

スキル発動は紫ぷよ消し40個。

(☆6:3ターンの間、このカードの通常攻撃を自身の攻撃力×2の3連続攻撃にします)

スキル発動は紫ぷよ消し40個。

SP・獲得できるスキル

SP

獲得スキル

ティ記事

データ(☆7)

攻撃タイプ

コスト

コンビネーションはボーイズが確認出来ています。

☆4→☆5:ぷよゼリー☆3、☆4、☆5×2、☆6

☆5→☆6:ぷよゼリー☆4、☆5×2、☆6・100点テスト

☆6→☆7:☆7変身ボード

体力・攻撃力・回復

情報をいただけると助かります(*´ェ`*)

使いかた

リーダースキル

3連鎖以上しなくても、通常のクエストでは問題なく使えるリーダースキルです。

3連鎖すれば攻撃力が3.36倍になるので、ギルイベでもそこそこ使えるかと。

スキル

聖獣拳士シリーズの上位互換です。

デッキに聖獣拳士シリーズを入れている人には使いやすいと思います。

ただ聖獣拳士シリーズはぷよフェスの抱き合わせ等で、手に入りやすくなっています。スキル上げしやすいという点では聖獣拳士シリーズの方が使いやすいかもしれません。

デッキ例

アルガー・ティ・ワタチキータルーダギューラ

2017年11月作成

攻撃力9.6倍のデッキ。アルガー・ティ・ワタでボーイズコンビネーション。

ギルイベの通常階・盾がないキリ番に何度もスキルを当てるデッキです

アルガーとギューラで無限タフネスをするのが鍵。

なのでコンビネーションは組まないほうがいいかも。

スキル発動の順番ものせておきます。

  1. ワタのスキル発動で他のカードスキルをためる
  2. ルーダ発動
  3. ティ発動
  4. チキータ発動
  5. なるべく分離同時消しでダメージを増やす
  6. ループが途切れるようだったらアルガー発動
  7. ワタのスキル発動のループ

ティ記事

まとめ

こんにちは。satoです。

さてぷよテトコラボのティです。

☆6と同じデザインなのは、少し残念ですね…

☆6の時はスキルが聖獣拳士シリーズと全く同じものでした。キリン(聖獣拳士シリーズ)とちがうのは、コンビネーションがボーイズであること。

リーダースキルはインフレが進んでいる今、少しもの足りないですが充分に使えます。

聖獣拳士シリーズをよく使うかたには、おすすめのカードです。

今日もぷよクエ部に来て頂きありがとうございました(ノ´∀`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です