【お茶会のアコール先生・S】の評価と使いかた

2017年3月「お抹茶収集祭り」の報酬カードとして初登場。

アコール先生の亜種はくろいアコール先生に次ぐ第2弾です。

お茶会のアコール先生は緑/青の副属性カード。

今回はお茶会のアコール先生の評価と使いかたを説明していきます。

お茶会のアコール先生記事

スキル(☆6・S)

スタメンのカードが各カードの「こうげき」×スタメンの属性数×0.5の単体属性攻撃をします。

スキル発動はみどりぷよ消し40個。

5色揃えた場合は「5×0.5」で2.5倍になり、各カードが色に関係なく2.5倍の攻撃をします。

恋するペルヴィスと同じスキル、かわったエコロの下位互換となります。

 

リーダースキル(☆6・S)

スタメン攻撃タイプの攻撃力と回復力が1.8倍になります。

星の魔導師シリーズ・恋するペルヴィスと同じリーダースキルです。

お茶会のアコール先生記事 アイコン

タイプ・コンビネーション

恋するペルヴィスと同じであれば攻撃タイプです。

コンビネーションは本家アコール先生と同じであれば魔導学校、ガールズ、ボス!?、めがね、ナゾ多きです。

 

ステータス(☆6・S)

MAXで体力3067・攻撃1750・回復362

 

変身素材

収集100個で本体

☆4→☆5:収集2,000個

☆5→☆6:収集5,000個

☆6→☆6・S:25,000個

 

デッキ例

通常クエストからギルイベまで幅広く使えるデッキを組んでみました。

サポート以外は報酬・チケットから手に入るカードです。

お茶会のアコール先生記事

サダジョゼナリサンタりんご・お茶会のアコール先生・ロックなハーピー

  1. ナリのスキル発動で他のカードスキルをためる
  2. サダ・お茶会のアコール先生・ロックなハーピーのスキルがたまるがまだ使わない
  3. サンタりんご・ジョゼのスキルがたまる
  4. サダ→ジョゼ→サンタりんご→お茶会のアコール先生→ロックなハーピーの順番でスキル発動

緑の疑似単色デッキです。

ジョゼとサンタりんごのスキルはぷよ消し50個と多いので、スピードを重視するなら他のカードにしたほうが良いです。

 

まとめ

最近は報酬カードに副属性が多くなってきたのはうれしいです。

お茶会のアコール先生のスキルは重要な火力担当として使えます。

また副属性カードは色合わせに必要になるので、1枚でも多く手に入れておいて損はありません。

ちなみに2017年3月現在、緑/青の副属性カードは他にサダ&ヤマトだけです。

今日もぷよクエ部に来ていただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です