【恋するフェーリ】の評価と使いかた・最初のフェーリ亜種カード

2014年2月「チョコレート収集祭り」の報酬カードとして初登場。

3,000個で☆5まで進化出来ました。

2015年2月と2016年2月「チョコレート収集祭り」に特攻効果がついて期間限定でぷよPで交換が出来ました。

2017年2月「第4回チョコレート収集祭り」でも特攻効果が付き、収集数で本体+進化素材が手に入りました。

今回は恋するフェーリのカード考察をしていきます。

①スキル(☆5)

敵単体を中心に攻撃×8の属性爆裂攻撃をします。

スキル発動はむらさきぷよ消し40個。

「爆裂攻撃」とはターゲットにした左右の敵にその半分の属性ダメージを与えることです。

 

②リーダースキル(☆5)

全員の攻撃力を1.4倍にします。

属性は関係ないので多色デッキでも使えます。

ただ2017年2月に再配布されたお祝いアルルは攻撃力2倍の上位互換なので、実用的にリーダーカードとして使うことはあまり無いと思います。

登場が3年前ですし☆5だからしょうがないですね…

③タイプ・コンビネーション

攻撃タイプ

コンビネーションは本家フェーリと同じ「ガールズ」「魔導学校」

 

④ステータス(☆5)

MAXで体力2527・攻撃1298・回復234

 

⑤私の感想

初登場時、私はまだ始めたばかりでしたので貴重なガールズカードとして使っていました。

ちなみに当初のスキルは相手単体に「こうげき」×5の属性攻撃で、2015年2月に今のスキルに修正されました。

一応上方修正ですね。

当時は多色デッキというものがほとんど無かったので、リーダースキルも使いませんでした。

今は報酬カードでもそれなりに使えるカードが多くあるので、スタメンとして使うことは少ないと思います。

ただ年に1回しか手に入らない貴重なカードですし、フェーリが好きな人は多くいると思うので手に入れて☆5まで育成するのもアリです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です