【ドラゴルンシリーズ】の評価と使いかた・今ではレアカード

2013年3月から初登場。

当初は各種ガチャからも手に入りましたが、2013年12月からはぼうけんクエストのドロップのみとなります。

今回は「ドラゴルン」シリーズのカード考察をしていきます。

フレイムドラゴルン

アクアドラゴルン

グリーンドラゴルン

シャインドラゴルン

ダークドラゴルン

 

 

 

 


スキル(☆5)

敵全体に5,000の固定ダメージをあたえます。

固定ダメージのスキルを持っているカードは何種類もありますが「ドラゴルン」シリーズが一番低い攻撃力となります。

どうぶつ」シリーズが10,000ですがこちらは単体攻撃なので、いちおう差別化はできているようです。

 

リーダースキル(☆5)

同色カードの攻撃力を1.5倍にします。

魔導学校」シリーズが2倍なので物足りないとかんじると思います。

 

タイプ・コンビネーション

こうげきタイプ。

全員が「ドラゴルン」「剣士」。

フレイムドラゴルン・アクアドラゴルン・ダークドラゴルンが「つの」をもちます。

 

変身素材

☆2→☆3:小ぷよ、大ぷよ、岩ぷよ

☆3→☆4:小ぷよ、大ぷよ、ぷよゼリー☆3、☆4

☆4→☆5:小ぷよ、大ぷよ、岩ぷよ、ぷよゼリー☆4、☆5

 

使える?使えない?

スキル・リーダースキルともに特に使える場面はほとんどないと思います。

現在はぼうけんクエストのドロップのみでしか手に入らないので、図鑑埋め用のレアカードでしょう。

↓よろしければポチッと押していただけると励みになります♪


ぷよぷよクエスト ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です