【コロボックルシリーズ】の評価と使いかた・真面目に書きました

コロボックル記事

更新日:2017年9月29日
公開日:2016年12月22日

ぷよクエアーケードからのキャラクターとして初登場。

アーケードガチャでのみ手に入ります。

今回はコロボックルシリーズの評価と使いかたを説明していきます。

ポンエムシ

ポンマルク

ポンアイ

ポンウポポ

ポントヮス

 

 

 

リーダースキル(☆4)

リーダースキルは☆4のみで体力タイプの攻撃力が1.2倍になります。

スキル(☆4)

ランダム対象に2,000×10連続の固定ダメージをあたえます。

敵が単体であれば20,000の固定ダメージです。

スキル発動数は自色ぷよ消し30個。

コロボックル記事

データ

  • 体力タイプ
  • コスト10
  • ☆3→☆4:岩ぷよ、ぷよキャンデー☆3×2、☆4

使いかた

リーダースキル

体力タイプ限定で1.2倍というのは弱い部類になるので、リーダーカードとして使えことはないでしょう。

スキル

固定ダメージは盾も関係なく、同じダメージが出ます。

ただすずらん+αシリーズなどのエンハンスや、魔導学校シリーズのようなリーダースキルはのりません。

コロボックルのスキルを発動すれば、必ず20,000のダメージをあたえられます。

熱砂シリーズ召喚士シリーズでの無限タフネスデッキに4枚いれます。

スキル発動数は30個と低いので漁師ボーイズシリーズは入れません。

80,000はすくないように見えますが全盾の場合はこちらの攻撃が1/100になるので、800万のダメージを与えたのと同じことになります。

まとめ

こんにちは。スタンダードプレイヤーのsatoです。

たぶんコロボックルシリーズのことを真面目に書いているのは私だけではないでしょうか(笑)

固定ダメージを持つカードは「探検家のりんご、忍者シェゾ、演奏家のシオ(2万)」「ゆかたのシグ本気のオトモ(4万)」「KFCレムレス、KFCクルーク、KFCフェーリ(5万)」「さくらラフィーナ(6万)」「剣士ラフィーナ(40万)」などです。

コロボックル以外は複数手に入れるのは難しいので、コロボックル×4枚で8万はそれなりに高いダメージになります。

今日もぷよクエ部に来て頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です