【トナカイシェゾ】の評価と使いかた・進化する度に名前が変わる

2014年12月「聖夜のプレゼント祭り」の特攻カードとして初登場。

2015年・2016年12月「聖夜のプレゼント祭り」のガチャでも登場しました。

今回は「トナカイシェゾ」のデッキ・カード考察をしていきます。

スキル(☆6)

ハートBOX数×30,000の6連続攻撃をします。

スキル発動は紫ぷよ消し40個。

スキル発動後は画面がリセットされます。

30,000×6の18万というと大ダメージに思えますが、ある程度のタワポがあり「すずらん」シリーズのエンハンスを使うともっとダメージを出せるカードはたくさんあります。

 

リーダースキル(☆6)

紫色のカードが体力マックスの時に攻撃力が3倍になります。

ボス!?」シリーズと同じリーダースキルです。

スポンサーリンク



タイプ・コンビネーション

バランスタイプ。

「ボーイズ」「初代メンバー」「剣士」。

「ボーイズ」は使いやすいコンビネーションです。

 

ステータス(☆6)

☆6マックスで体力3799/攻撃1683/回復818 。

攻撃力は「ボス!?」シリーズよりも若干ひくいステータスです。

スポンサーリンク



変身素材

☆4→☆5:ぷよアイス☆3×2、☆4、☆5、☆5魔導書

☆5→☆6:ぷよアイス☆3、☆4、☆5、☆5魔導書、☆6魔導書

変身に魔導書がいるのはちょっと大変ですね…

 

進化する度に変わる名前

☆4「サンタシェゾ」→☆5「サンタシェゾ?」→☆6「トナカイシェゾ」とかわっていきます(笑)

 

デッキ考察

リーダースキルは体力が1でもへっているカードは3倍にならないので注意してください。

使い方としては特殊素材の超激辛のようなステージ数がすくなく、ボスが強いクエストであえて攻撃をうけて火力をおさえながらスキルを安定してためていくのに向いています。

その場合は必ず「フィーバー回復」などの回復カードをいれておきましょう。

攻撃力3倍はまだまだ強力なリーダースキルなのでギルイベ序盤のボス殴り階層にも使えます。

スポンサーリンク




スキルをいかすにはどうしてもハートボックスを1個でもおおく画面上に欲しいです。

そのためにはハートボックス生成スキルをもつ「ケーキ」「恋の使者」「案内人」シリーズなどを一緒につれていく事をオススメします。

 

使える?使えない?

ギルイベ殴り用に紫の「ボス!?」「聖獣拳士」シリーズや「クールなシェゾ」を持っていない方は手に入れておきたい使えるカードです。

ただ最近はぷよフェスガチャなどの抱き合わせに「ボス!?」がよく出て手に入りやすくなっているので無理にひく必要もないのかなと思います。

↓よろしければポチッと押していただけると励みになります♪


ぷよぷよクエスト ブログランキングへ

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です