【サンタシグ】の評価と使いかた・元祖攻撃アップ3.5倍

2015年12月「聖夜のプレゼント祭り」の特攻カードとして初登場。

2016年12月「クリスマスガチャ」で再登場。

今回は「サンタシグ」のカード考察をしていきます。

スキル(☆6)

画面上の赤ぷよ6個をハートBOXに、緑ぷよ3個をプリズムボールに変換します。

スキル発動は青ぷよ消し40個。

似たスキルは「天女」シリーズ(苦手色ぷよ3個をプリズムボールに自色ぷよ2個をチャンスぷよ)、「賢者」シリーズ(自色ぷよを3個)、「アリィ」(黄ぷよを4個ハートBOXに紫ぷよを2個プリズムボール)などがあります。

プリズムボールとは巻き込んで消すことによって1個につき1連鎖分の攻撃力×3で全色のカードが攻撃します。

デッキ内スタメンの全ての色のカードが対象です。

例えばプリズムボールを3個消すことで各カードが9倍の攻撃をする事が出来ます。

スポンサーリンク



リーダースキル(☆6)

体力MAXの青色カードの攻撃力が3.5倍になります。

トナカイエコロ」と同じリーダースキルです。

攻撃力アップだけ見ると「きいろいサタン」「うるわしのルルー」「はりきるドラコ」の4倍が最強ですが発動条件があります。

連鎖しなくても3.5倍になる「サンタシグ」のほうが安定して使えます。

 

デッキ考察

リーダースキルは強いですが「体力MAX」という条件があるので、敵の攻撃を受ける前に攻撃をしないと意味がありません。

そう考えるとギルイベでの殴り階層で使えます。

聖獣拳士」や「ボス!?」の上位として使えるでしょう。

デッキは「サンタシグ」をリーダーカードにしてその後「攻撃力ソート」で「ボーイズ」をくめば良いと思います。

スポンサーリンク




また特集素材激辛のようなステージ数がすくないクエストで、あえて攻撃力をおさえながらスキルをためるという使い方もできます。

その場合は必ず「フェーバー回復」などの回復カードをいれておきましょう。

スキルは攻撃と回復を同時におこなえます。

攻撃力だけみると多色デッキでつかうと良いと思いますが、青ぷよを変換しないで残すので単色デッキでもいきてきます。

 

使える?使えない?

現状青単色リーダーカードとして最強の攻撃アップ率をもつカードです。

またスキルも攻撃力になるのでとても優秀なカードです。

いままでハロウィンやクリスマスの魔導石ガチャカードは他のカードと違ってその期間しか手に入りません。

青パーティーを強くしておきたい方は手に入れておいた方がよいカードかなと思います。

↓よろしければポチッと押していただけると励みになります♪


ぷよぷよクエスト ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です