【アリスシリーズ】の評価と使いかた・ギルイベの遅延盾にも

アリスシリーズ記事

2017/5/8に追記しました

以前はAC版ぷよクエを遊ぶことでポイントが貰え、ガチャができるシリーズでした。しかし2017/3/31にACは終了したので、現在は不定期に手に入るアーケードポイントを集めてガチャをするコトでしか手に入りません。

今回は【第3回司書官ラッシュ】で一気に注目されるようになったアリスシリーズのデッキ・カード考察をしていきます。

ハーティア

しろうさぎ

アリシア

わらいネコ

トランプソルジャー

 

 

 

 


スキル(☆5)

3ターンの間、有利属性の相手からの攻撃を2倍にして反射します。

スキル発動は自色ぷよ消し40個。

まものガールズシリーズのカウンターと違い、反射はダメージを受けません。自身だけでなく味方全員が反射でき、また全体攻撃も全て反射可能です。

 

 

リーダースキル(☆6)

同属性の体力を2,000アップします。

上位互換として「飲茶屋のドラコ系」(3,000)があります。

フェス系などでインフレしている現在では使う場面は少ないと思います。

タイプ・コンビネーション

体力タイプ。

  • ハーティア(赤)ガールズ
  • トランプソルジャー(青)ボーイズ
  • しろうさぎ(緑)どうぶつ、ナゾ多き
  • アリシア(黄)ガールズ
  • わらいネコ(紫)どうぶつ、ナゾ多き

 

ステータス(☆5)

下記はMAXの体力・攻撃・回復のステータスです。

  • ハーティア(赤)2742・1207・229
  • トランプソルジャー(青)2727・1201・237
  • しろうさぎ(緑)2757・1196・233
  • アリシア(黄)2742・1196・237
  • わらいネコ(紫)2727・1207・233

☆5まで進化出来ないのでステータスは低いです。

 

進化素材

☆4→☆5:ぷよキャンデー☆3×2、☆4×2、☆5

 

デッキ例

ギルイベの青ボスへの割合当てをするデッキ

オリオライカーコスタしろうさぎナリ・オリオ】

  1. スキルの発動順番
  2. ナリ発動で他のカードスキルをためる
  3. オリオはたまり次第発動
  4. コスタもたまり次第発動
  5. しろうさぎはまだ発動しない
  6. ライカー発動
  7. ボスの攻撃までにコスタのスキルがたまらなければしろうさぎ発動

コスタとしろうさぎのスキルでループさせます。サポートはライカーにして片方をタフネスにするのもアリです。

 

遅延盾が付いた黄ボスへの割合当てをするデッキ

アルガー・わらいネコ・ワタグリープルファス・グリープ】

  1. スキル発動の順番
  2. ワタ発動で他のカードスキルをためる
  3. ルファス発動
  4. 次のターンに繋がるようにぷよを変換
  5. わらいネコがたまる
  6. 攻撃がくるターンでわらいネコ発動
  7. グリープ発動
  8. わらいネコの2回目がたまる前に攻撃がくるようであればアルガー発動

アルガーとわらいネコで反射スキルが2回あるのでループしやすいと思います。ただ全体攻撃でターン数が少ないボスではあっという間にタフネスが切れるのでオススメはしません。

まとめ

こんにちは。ギルイベが終わったので色々デッキを新しく追記しなければと思っているsatoです。

さてアリスシリーズです。

第3回司書官ラッシュ】で遅延盾が付いたので今まで使えた魔法使い草木のオイル悪魔シリーズが使えないボスがいました。そうなると反射スキルの出番です。

アリスシリーズは有利属性のみの反射ですが、ボスの色と合わせれ使えます。3ターン続くので嬉しいです。ターンをまたいでスキルが継続するのでテクニカルクエストでも使えます。

ただ残念なのが手に入り辛いコトと☆5まで進化できない点。これらの点は運営さんに期待です。手に入れたら優先して育てる価値のあるカードです。

今日もぷよクエ部に来て頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です