【剣士リデルの評価と使いかた】魔導剣士の回復役

修正中です。

2016年3月「オールスターガチャ」で初登場。

2016年10月「日替わり魔導剣士ガチャ」、2017年1月「初売りガチャ」、7月「魔導剣士ガチャ」、9月「スペシャルセレクトガチャ」再登場。

2017年9月に☆7が解禁されました。

今回は剣士リデルのカード考察をしていきます。

スキル(☆6)

味方全体に、最大体力の75%の回復をします。

色は関係なく全色対応です。

ちなみにりんごVer.ぷよテト・アルルVer.ぷよテトと同じスキルです。

スキル発動は緑ぷよ消し40個。

 

リーダースキル(☆6)

通常攻撃の同色の連鎖補正が5倍になります。

「何連鎖したか」でなく「何連鎖目に自色ぷよを消したか」でダメージが変わってきます。

単純計算では4連鎖で童話シリーズとほぼおなじダメージ、5連鎖以上でうわまわると考えてよいです。

安定してダメージを出すなら剣士リデルをリーダーにするのではなく「通常攻撃を○倍」にするカードを使ったほうが良いです(例:魔導学校童話聖獣拳士シリーズなど)

 

使える?使えない?

低い確率のガチャカードですが、すでに同じスキルを持つカードがあります。

Ver.ぷよテトはもう手に入らないのでかわりになりますが、スキル発動までのぷよ消し数が10個少ないきぐるみぃシリーズの方が使えるかもしれません

使えなくもないですが、手持ちのカードを考えて必要であれば引いても良いカードかもしれません。

↓よろしければポチッと押していただけると励みになります♪


ぷよぷよクエスト ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です