【闇の天使シリーズ】の評価と使いかた・19のギルイベデッキ例

闇の天使記事・

更新日:2017年11月11日

2016年9月「闇の天使ガチャ」で初登場。2017年1月ニナの登場で5色揃いました。

2017年3月「日替わり闇の天使ガチャ」

5月「日替わり雅楽師&闇の天使ガチャ」で再来。

6月「1700万DL記念ガチャ」からは抱き合わせシリーズになりました。

今回は闇の天使シリーズの評価と使いかたを説明していきます。

闇の天使記事

リーダースキル(☆6)

同属性カードが2枚以上から1枚増えるごとに、攻撃力・回復力が0.4倍プラスとなります。

サポートまで全て同属性カードでそろえれば攻撃力・回復力が3倍となります。

1+({6-1}*0.4)=3倍

スキル(☆6)

同属性カードの回復力の合計×7で、6連続属性攻撃をします。

スキル発動は自色ぷよ消し35個。

闇の天使記事

データ

回復タイプ

コスト36

☆4→☆5:ぷよチョコ☆4×2、☆5×2・魔導書☆5

☆5→☆6:ぷよチョコ☆5、☆5、☆6、☆6・魔導書☆6

※赤文字は副属性の色の素材です

コンビネーション
エドガーボーイズ・はばたき
パトリボーイズ・はばたき・めがね
モーリスボーイズ・はばたき
リゼットガールズ・はばたき
ニナガールズ・はばたき

 

ステータス(☆6)
体力攻撃回復
エドガー4,1211,4651,520
パトリ3,9651,4171,596
モーリス4,2271,3961,558
リゼット4,1211,3691,596
ニナ3,9651,4651,558

使いかた

リーダースキル

攻撃力と回復力を上げてくれますが、耐えれるか心配なのでサポートで体力を上げるカードを選ぶと安定します。

ギルイベだと熱砂シリーズをサポートに選んで、無限タフネスにするのが一番いいかも。

スキル

とても強力なスキル。

回復力の合計ですが、敵が単体であれば42倍の攻撃になります。

リーダー・サポートを回復力を上げるカードを選ぶと、スキルでの攻撃力が上がります。

同じように回復で攻撃するスキルは、聖夜の天使シリーズなどが持っています。

聖夜の天使は敵が単体であれば30倍の攻撃、スキル発動は40個なので闇の天使は上位互換となります。

闇の天使記事

デッキ例

ゴスロリデッキ

闇の天使記事

ネルフルカティアシエルver聖夜ウト・パトリ・ネルフル

2016年10月作成

体力4倍・回復7.84倍のデッキ。ネルフル・カティア・シエルver聖夜でガールズコンビネーション。

カティアのスキルでダメージ2倍、ネルフルのスキルで回復力3.5倍、合計で7倍。

この倍率でパトリが回復の合計×7で6連続属性攻撃、シエルver聖夜が回復の合計×5で6連続攻撃をするので大ダメージが出ます。

スキル発動の順番ものせておきます

  1. ウト発動で他のカードスキルをためる
  2. ネルフルとパトリがたまるがまだ使わない
  3. カティアはたまったら発動
  4. 全員のスキルがたまる
  5. ネルフル発動
  6. パトリ発動
  7. シエルver聖夜発動

 

スピード重視デッキ

闇の天使記事

グラニア・ニナ・ルーダ・ニナ・ワタクールなシェゾ

2017年1月作成

ゴーストロリータ×ゴーストロリータでは耐えれない時や、それほどダメージがいらない場合。

サポートをクールシェゾにすれば体力が上がり安定、開幕に紫ぷよが1列ふってくるのでスキル発動が早いです。

 

ロコver.テイルスデッキ

闇の天使記事
ロコver.テイルス・リゼット・マイアルクス ver.聖夜シオ・ロコver.テイルス

2017年1月作成

体力4倍・回復7.84倍のデッキ。ロコver.テイルス・リゼット・マイアでガールズコンビネーション。

ロコはゴーストロリータより回復力が高いので、より高いダメージが出ます。またハートBOXでの回復も高くなります。

 

花の貴族デッキ

闇の天使記事

レンカオレグアフマル・エドガー・オサ・レンカ

2017年3月作成

体力2.25倍・回復9倍のデッキ。

 

雪国デッキ

闇の天使記事

オレグアニーニアアフマル・エドガー・オレグ

このデッキはツイッターのフォロワーさん、てみみんさん(@temiyuri)から提供して頂きました。

オレグのスキルは同属性カードの体力を2倍にして、体力が低いほど回復力がアップします。体力が1の場合は回復力が3倍に。

そこでニアのスキルで体力を1にすれば、回復力9倍のデッキになります。

まずオレグの怯えを発動、ニアのスキル発動で攻撃。

体力1になるので、アフマル発動で回復力を2.5倍にします。そのターンでエドガーを発動。

アニーは全員の回復力を上げるのと、スキルで得意属性のぷよを6個ハートBOXに変換するので体力1になった後の回復用です。

スキル発動の順番も載せておきます。

  1. 全員のスキルがたまる
  2. オレグ発動
  3. アフマル発動
  4. ニア発動
  5. エドガー発動
  6. アミー発動

 

フローレver.エリカデッキA

闇の天使記事

フローレver.エリカ・エドガー・オサオレグ・エドガー・ミヤビ

体力6倍・回復力5.6倍のデッキ。エドガー・オサ・オレグでボーイズコンビネーション。

もちろんサポートでフローレが借りられればその方が良いです。また体力アップは下がりますが、花の貴族シリーズでもOK。

エドガーが2枚無い場合、攻撃力は落ちますが聖夜の天使シリーズでも。無い場合は、赤属性で一番回復が高いカードを入れておけばダメージが増えます。

スピード重視で考えたのでオサを入れましたが、ミヤビでスキル発動加速も出来ます。

ダメージ重視であればオサの代わりに、回復力が高いカードを入れてみて下さい。

 

フローレver.エリカデッキB

フォロワーのあさひんさんが考えてくれたフローレデッキです。

 

灰原デッキ

灰原記事 闇の天使記事

灰原哀・ニナルーダ・ニナ・ワタグラニア

2017年9月作成

紫の闇天使砲で一番ダメージが出るデッキです。

紫タワーが300Fだった場合にニナを2発打つと、グラニア×グラニアだと約6730万、灰原×灰原だと約8047万、灰原×グラニアだと約8059万になります。

 

雅楽師デッキ

闇の天使記事

シグレワタアビスver.聖夜・ニナ・アスワド・シグレ

回復力は落ちますが、雅楽師シリーズでも代用出来ます。シグレ・ワタ・アビスver.聖夜でボーイズコンビネーション。

ワタを入れているのは少しでも早くスキルをためるためです。

スピードよりもダメージを重視するならワタのかわりにシャンファアピスなどの回復力が高いカードを入れます。

闇の天使記事

攻撃回復逆転デッキA

闇の天使記事

戦乙女ダークアルルシエルver.聖夜クリアーナ・パトリ・エニシくろいシグ

 

攻撃回復逆転デッキB

クールなシェゾ記事 闇の天使記事

クールなシェゾ・フェーリニナルーダ・ニナ・クールなシェゾ

フェーリ・ニナ・ルーダでガールズコンビネーション。

 

攻撃回復逆転デッキC

闇の天使記事

モーリス・マリンなパノッティ・Sナリレムレスナソスみどりウィッチ

2017年11月作成

あさひん(@taiponfrend)が考えてくれたデッキです。

カード資産がすくない方でも組める攻撃回復逆転デッキです。

スキル発動の順番ものせておきます。

  1. ナリ発動で他のカードスキルをためる
  2. モーリスがたまるがまだ使わない
  3. レムレスがたまる・発動
  4. モーリス発動
  5. ナソス発動で緑ぷよを増やす
  6. マリンなパノッティ発動で分離同時消し

 

攻撃回復逆転ボスについてはこちらに詳しくまとめています。

攻撃回復逆転記事
【攻撃回復逆転ボス】20個のギルイベ攻略デッキ・全盾デッキ集

 

攻撃回復逆転&全盾デッキA

闇の天使記事

モーリス・ヤコフナリレムレスリレシルイノハ

2017年5月作成

イノハのリーダースキルを活かし、無限タフネスで攻撃していきます。

無限タフネスが難しいようであれば、ヤコフを抜いてモーリスを2番手に。リーダーカードをローゼマ(召喚士シリーズ)にすると楽かもしれません。

 

攻撃回復逆転&全盾デッキB

闇の天使記事

スピル・リゼット・イレーヌアージスナルカミソラ

このデッキはセリス総督さん(@ymmtsuhi)が考えてくれたデッキです。

ソラを使った無限タフネス。

スピルのリーダースキルは同属性カードの攻撃・回復を2倍にして、毎ターン自身の回復×1の自動回復。

リーダースキルで回復力が2倍になるので、自動回復は自身の回復×2になります。

そしてスキルは2ターンの間、同属性カードの攻撃力が2.5倍。

無限タフネスに必要な回復力が増え、エンハンスで2.5倍になります。

イレーヌはぷよ消し数増加用に入れて、ループを早くします。

 

攻撃回復逆転&全盾デッキC

闇の天使記事 ひらめきのクルーク記事

ひらめきのクルーク・パトリ・ナリはりきるドラコリレシルリリしいリデル

2017年8月作成

はりきるドラコ・リレシル・リリしいリデルでガールズコンビネーション。

はりきるドラコは赤を入れるためだけで、スキルは使いません。

はりきるドラコをいれるために今回は雪国シリーズを抜きました。ナリ(漁師ボーイズシリーズ)と悩みましたが、スキル発動の速さを考えたデッキです。

 

攻撃回復逆転&全盾デッキD

闇の天使記事

戦乙女ダークアルルフェーンクリアーナ・パトリ・エニシくろいシグ

2017年8月作成

体力8.25倍で耐えれる場合のデッキです。パトリ・エニシ・くろいシグでボーイズコンビネーション。

 

攻撃回復逆転&全盾デッキE

闇の天使記事

エドガー・エドガー・オサテラりんごゲンサン

2017年7月作成

無限タフネスでループ。

ティルラ(召喚士シリーズ)のように体力を下げない代わりに、エドガーで全員の回復力を上げて常に体力MAXにしていきます。

エドガー・オサ・ゲンサンでボーイズコンビネーションが組めますが、体力もアップしてしまうので組んだほうが良いのかは微妙です。

 

攻撃回復逆転&全盾デッキF

毛利記事 闇の天使記事

リゼット・ロコver.テイルスマイアアージスシオ毛利蘭

2017年9月作成

毛利蘭のリーダースキルをいかして無限タフネスをしていくデッキ。リゼット・ロコver.テイルス・マイアでガールズコンビネーション。

熱砂シリーズよりも攻撃力増加がたかいので、もっていれば黄属性は毛利蘭を使います。

スキル発動の順番ものせておきます。毛利蘭のスキルは使いません。

  1. シオ発動で他のカードスキルをためる
  2. マイアのスキルがたまる
  3. マイア発動
  4. 残りのカードのスキルがたまる
  5. ロコ発動
  6. アージス発動
  7. リゼット発動

闇の天使記事

まとめ

こんにちは。スタンダードプレイヤーのsatoです。

2016年10月にゴーストロリータシリーズの登場。そしてギルイベで攻撃回復逆転ボスが出てから、一気に注目された闇の天使シリーズ。

ギルイベでは必須のカードになりました。

弱点盾がついた後の通常階では、赤・青・緑のどれか1色と黄・紫のどちらか1色、計2種類あれば足ります。

たぶん今後はピックアップでは登場しないと思うので、抱き合わせでうまく引ければぜひ育成してみて下さい(*´ω`*)

今日もぷよクエ部に来ていただきありがとうございました(๑´ڡ`๑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です