【賢者シリーズ】の評価と使いかた

賢者シリーズ記事

更新日:2017年11月24日

2015年9月「カツオ大漁祭り」のS特攻カードとして初登場。

この後のイベントでS特攻として順番に登場。

最近は「ぷよフェス」などの抱き合わせや、チケットガチャで手に入ります。

今回は賢者シリーズの評価と使いかたを説明していきます。

賢者シリーズ記事

リーダースキル(☆6)

デッキ内スタメンのカードの色が、2色以上から1色増えるごとに攻撃力が0.6倍アップします。

5色そろえば3.4倍に。

1+(0.6*4)=3.4

副属性を持つカードは、主属性と副属性で2色とカウントされます。

スキル(☆6)

自色ぷよを3個プリズムボールに変えます。

スキル発動は自色ぷよ消し35個。

データ

バランスタイプ

コスト30

☆4→☆5:ぷよアイス☆3・☆4×2・☆5×2

☆5→☆6:ぷよアイス☆5×2・☆6×2・100点テスト

コンビネーション
 ネロボーイズ・賢者
イザベラガールズ・賢者
ダリダガールズ・賢者
セヴィリオボーイズ・ヒゲ・めがね・賢者
ガラテアガールズ・めがね・賢者

右にスクロールできるかもです

ステータス(☆6)
体力攻撃回復
 ネロ3,8371,664919
イザベラ3,9311,627859
ダリダ3,8841,627919
セヴィリオ3,8841,627919
ガラテア3,8371,701859

賢者シリーズ記事

使いかた

リーダースキル

なるべくデッキ内に5色入れるようにしましょう。

バトルでも残り2枚を副属性カードにすれば、5色そろえることが出来ます。

体力アップが無いのは残念ですが、収集イベントのような属性がバラバラの時にはリーダーカードとして使えるかなと。

スキル

プリズムボールとは消すことによって、1個につき1連鎖分の攻撃力×3で全色のカードが攻撃します。

スタメン全ての色のカードが対象です。

例えばプリズムボールを3個消すことで、各カードが9倍の攻撃をします。

なのでデッキ内は副属性カードを入れて、ダメージを増やすとよいと思います。

デッキ例

賢者シリーズ記事

イザベラ・くろいポポイバルトアンデスぞう大魔王どんぐりガエルあかいアミティ

2016年7月作成

タスタス森などをオートプレイで周回するデッキ。

デッキ内に5色あるので体力3倍・攻撃10.5倍のデッキ。くろいポポイ・バルトアンデス・ぞう大魔王でどうぶつコンビネーション。

サポートはくろいシグでも5色そろうのでOKです。

スタメンの4色のうち、どの色を消しても全体攻撃をします。

魔人シリーズを持っていなければ、このデッキがいちばんオートプレイに向いていると思います。

まとめ

こんにちは。スタンダードプレイヤーのsatoです。

さて賢者シリーズ。

私の記憶がまちがっていなければ、多色デッキのさきがけ的なカードだったと思います。

それまで単色デッキが主流だったのに「多色用のリーダーカード?」とビックリした気が。

今となっては多色デッキは普通になり、また単色用のぷよフェスカードも登場しています。

攻撃力3.4倍はいまだに使えるリーダースキル。

使える場面はみんなとバトルからギルイベまで幅広いです。

スキルはあと2~3個多くプリズムボールを作れればよかったんですけどね。

そうそう、プリズムボールも賢者が初。

比較的簡単に手に入るようになったので、手に入れたら優先して育てる価値のあるカードです。

今日もぷよクエ部に来ていただきありがとうございました(*´艸`*)

2 Comments

カイト

第五回ハロウィン祭りの所は2017年ですよ!
satoさん面白いブログをありがとうございます。毎日satoさんのブログを見ることが自然と日課になっていました。無理せず自分のペースで頑張ってください応援しています!

返信する
sato

あっ直しておきました(o^^o)

応援ありがとうございます。自分のペースで楽しんでいくので、これからもよろしくお願いします!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です