【状態異常】とは?

テンプレ・リデル

更新日:2017年9月11日

こんにちは。スタンダードプレイヤーのsatoです。

精霊シリーズ・神官エルフシリーズなどがもつ「状態異常」は色々なクエストやギルイベで使えます。

今回は状態異常について説明していきます。

怒り

敵が50%の確率で攻撃してこなくなります。

また怒り状態の時はこちらからの攻撃が2倍になります。

ただし敵が全体攻撃の場合は、一部だけ攻撃を受けることがあります。またこちらが固定ダメージのスキルを使った場合は2倍にはなりません。

【関連記事】ミノアの考察

怯え

受けるダメージが半分になります。

また怯え状態の時はこちらからの攻撃が2倍になります。

ただし固定ダメージのスキルを使った場合は2倍にはなりません。

【関連記事】カティアの考察

【関連記事】雪国シリーズの考察

混乱

敵が攻撃をした場合にこちらにダメージはなく、敵が2回同士討ちになります。

2回とは敵のターンの事なので、2ターン毎に攻撃をしてくる場合は4ターンこちらへの攻撃がなくなります。

【関連記事】ミーシャの考察

【関連記事】いたずら妖精シリーズの考察

麻痺

敵が行動(攻撃)出来なくなります。

敵がダメージを受けると解除されますが、その時に与えるダメージが最初の一撃だけ3倍になります。

他の状態異常とは異なり、敵が攻撃を受けるまで延々と攻撃をしてきません。

初代ぷよシリーズのスキルのような全員で攻撃する場合は先頭のカードの攻撃しか3倍にならないので注意が必要です。

【関連記事】ディーナの考察

【関連記事】ナソスver.エミーの考察

【関連記事】アルルver.さくらの考察

毎ターンの終わりに敵の最大HPの5%のダメージを与えます。

敵の最大HPが1,000だった場合、1ターンで50のダメージを与えます。5ターンで25%のダメージを与える事が出来ます。

スキルを4回与えればワンキルできます。

【関連記事】ヤナの考察

補足

複数の状態異常をかける事が出来ます。

ただし怯え状態の時に毒状態にしても敵のダメージは2倍にはなりません。

怒りと怯えが重複しても4倍にはなりません。

麻痺状態にしたときに毒状態にすると、毒の1ターンで麻痺は解除されてしまいます。

それぞれの状態異常をよく理解して色々な場面で活用したいですね。

今日もぷよクエ部に来て頂きありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。ポチッと押して頂けると励みになります♪


ぷよぷよクエストランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です